4月18日(火)

事情があって、午後から、孫娘二人を預かることとなった。

お昼の弁当は作っていてくれたので、それを食べさせるところから始まった。

2歳半の下の子は、あっさりと食べてたのであるが、6月に5歳を迎える子が、なかなか手を付けない。

理由の一つは、「ブロッコリーがあるから」と言う。

しかし、弁当の中身を見ても、ブロッコリーはない。

どうやら、ピーマンのことを言っているのだろう。

子供がピーマンを嫌うのは、これは普遍的に見られる現象で、そういった意味では、さほど心配することではない。

ただ、ブロッコリーとピーマンを混同しているのはなぜだろう。

どちらも緑色という点は共通しているが、味は全く違う。

とはいいつつ、結局は食べてくれたが。

そして、もう一つ、孫娘がこだわったのは、玉子焼き。

普段は、きれいなハート形に焼かれているのだが、今回はハートの形がくっきりしていないらしい。

確かに言われなければ、ハート形とは気づかない。

ただ、逆に、言われてみれば、ちゃんとハート形だとわかる。

私からすればどうでもいいマイナーレベルのことなのだが、小さい子供にとっては、見逃すことのできない重要案件なのだろう。

40分ぐらいかけて、ようやく口にしてくれた。

食後はお絵かきやちょっとした遊びに付き合い、都合、3時間ぐらいが経っていった。

長い間忘れていた子育ての一場面を思い出した。

 
20170418.jpg

スポンサーサイト
20 : 31 : 10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<「ホイッスル!W(ダブル)」1巻がついに発売&「ホイッスル!」3巻無料キャンペーン | ホーム | 4月17日(月)>>
コメント
(*'‐'*)♪
ピーマン大好きです
by: やまもっち * 2017/04/18 21:02 * URL [ 編集] | page top↑
やまもっちさんへ

子供の嫌いな野菜の代表格がピーマンだと言われています。
私も小さい頃は苦手でした。
大人になったことの証が、ピーマンに抵抗を感じなくなったことかもしれません。
by: 声なき声 * 2017/04/18 21:23 * URL [ 編集] | page top↑
こんばんは♪

小さな子供は本当に些細なことでもこだわったりしますね。
私もピーマンが苦手でしたが、一番苦手なのは玉ねぎです。
玉ねぎは今でも苦手です。
by: きっちゃん♪ * 2017/04/18 22:21 * URL [ 編集] | page top↑
きっちゃん♪へ

本当に、小さい子供は大人の思いもよらない部分でこだわりがあります(笑)。

玉ねぎはあまり苦手ではありませんでした。
青ねぎのほうが嫌でした。
うどんに入っていても、残していたものです。
by: 声なき声 * 2017/04/19 05:45 * URL [ 編集] | page top↑
おはようございます。
お孫さんのお世話お疲れさまでした。

玉子焼きは、可愛いハート型に見えますけど(^^)v

お孫さんは、お弁当の中身が嫌だったわけではなくて
ママの居ない日頃と違う環境に 
何となく 不安だったりしていたのでしょう。

我が家の孫も ピーマン ブロッコリーは
あまり好みません。子どもってそうですね。
by: ヨンヨン * 2017/04/19 05:48 * URL [ 編集] | page top↑
声なき声さん

おはようございます!

ピーマンもブロッコリーも
好きなのですが

子供にとっては、キツイのかなぁ。

私は玉ねぎが嫌いです(涙)
青ネギは好きかなーー

それにしても

孫娘さんとの
ひととき……楽しそうですね\(ϋ)/
by: 吉良 直樹 * 2017/04/19 05:58 * URL [ 編集] | page top↑
ヨンヨンさんへ

ぐずぐず言いながらも残さずに食べたということは、決して、弁当が嫌いであったわけではないと、私も思っています。

私が小さい頃は、ブロッコリーの記憶はありません。
もしかしたら、比較的新しい野菜なのでしょうか。
ただ、子供が好きなものではありませんね。
by: 声なき声 * 2017/04/19 06:51 * URL [ 編集] | page top↑
吉良 直樹さんへ

私は、大人になってからは嫌いな野菜はなくなりました。
小さい頃は、野菜類一般が苦手であったことを覚えています。

孫娘は、ひたすら塗り絵をしていました。
といっても、下の2歳半の子は、単に色鉛筆を持って遊んでいるだけでしたが。
他愛もないことをして過ごした時間というのは、かけがえのない貴重な人生の一瞬であったと感謝しています。
by: 声なき声 * 2017/04/19 06:55 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://koenakikoe.blog31.fc2.com/tb.php/2518-e82c3446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

声なき声

Author:声なき声
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Admax

忍者