8/31(水)

和歌山の立てこもり事件で、被疑者が自分で腹を撃って死亡した。

意外な結末であった。

そもそも、途中で同じアパートの老人を解放したり、差し入れにビールを要求するなど、通常の籠城事件では考えられない行動だ。

私が籠城のことを知ったのは、今朝の5時半であった。

人質もとらず、要求もなく、ただ、拳銃2丁を持って立てこもっているだけであった。

直感的に思ったのだが、立てこもった時点で、警察官が射殺すべきではなかったかということである。

ただ、実際にそれをすると、射殺した警察官が殺人犯として法的責任を問われる可能性がある。

人権問題を再優先するとそうだが、一般人が被害をうけることを未然に防ぐためには、やむを得ない措置ではないか。

また、もう一つ奇異に感じたのは、立てこもり現場のまわりに、野次馬がたくさんいたことである。

確かに、めったに見られる光景ではないが、だからといって、そんな危険な場にわざわざ出かけていく必要はないはず。

平和ボケの典型的な姿を垣間見たように思った。

被疑者は「薬」をやっていたとの情報もあるが、もしそれが事実であれば、あらためて「薬」の恐ろしさを見せつけられた気がしてならない。

 
スポンサーサイト
21 : 26 : 33 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

8/30(火)

会社の帰りにスーパーに寄ってきた。

毎月、20日と30日は5%引きになるのである。

実のところ、ほかにも満55歳以上の人が安くなるとか、誕生月もサービスがあるとか、毎月、一日だけではあるが5%引きの優待デーがあるのだ。

ここまで頻繁に値引きをすると、正規の値段で買うのがもったいなく思えてならない。

だから、ウイスキーやコメなどの高額商品は、安くなる日を狙って買っている。

今日、本命の買い物は、インスタントコーヒーである。

会社で飲むためのもので、およそひと月半で空っぽになる。

なんでもコーヒーは、体を冷やすらしい。

だから、冷え性の私には好ましくない飲み物かもしれないが、しかし、好きだから仕方ない。

毎朝、会社でインスタントコーヒーを飲むのは、私のささやかな楽しみである。


IMG_1718.jpg

21 : 27 : 36 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

Official Beatles Cartoon Japan オープン!

アニメは、何かを伝えるには非常に便利な手法です。
見ればすぐにわかりますので、コミュニケーションをとるには大変有効なツールであると言えましょう。
何よりも、気軽にその世界に入っていけるというのが大きな魅力です。
2016年9月17日に、Official Beatles Cartoon Japan がオープンしました。
アイドル的ミュージシャンをモチーフにしたアニメのパイオニア的存在である「アニメ・ザ・ビートルズ」の公式アート・シリーズが、日本にやってきたのです。
いみじくも、、今年は、リアルなビートルズが日本にやってきて、ちょうど50年目にあたります。
オールドファンのみならず、若い人も何かを感じるに違いありません。
アニメ・ザ・ビートルズは、いま、世の熱い注目を浴びています。


アイドル的ミュージシャンを描いたアニメの先駆となった「アニメ・ザ・ビートルズ」の公式アート・シリーズが日本初上陸! Official Beatles Cartoon Japan オープン!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

16 : 07 : 54 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

8/29(月)

先週、会社の前のグラウンド駐車場で、珍走団とおぼしきグループによる「花火事件」を書いた。

休み明けの今日は、やはり気になっていたので、朝一番に防犯カメラの確認をした。

彼らが出没するのは、休日前の晩だと相場が決まっている。

だから、土曜日の晩が活動の時間となっているケースが多いのではないか。

今日は、最初に土曜日の晩の分をチェックした。

先週と違い、バイクで乗り付ける集団の姿はかけらも見られなかった。

当然、火も使っていない。

念のために、金曜日と日曜日の晩も映像を見た。

こちらにも、珍走団の姿はなかった。

安心した。

おそらくは、警察官のパトロールで注意されたのか、あるいは、駐車場の入り口のガードを固くしたからか、いずれにせよ、会社の前には姿をあらわさなかった。

もちろん、油断は禁物である。

この週末に、またやってくるかもしれない。

珍走団の連中にしても、決して悪人ではないと思う。

ただ、グループで群れていると、暴走してしまう危険性は考えられる。

埼玉県の河川敷で、16歳の少年が殺された事件にしたって、集団だからこそできた行為だと思う。

何人もの人間が、石で相手をなぐったらどうなるかは、わかりそうなものだ。

犯行に加わったメンバーにしても、自分一人であったら、殺害までには至らなかっただろう。

会社のまわりの珍走団にしたって、集団になるから暴発のリスクが出てくるのではないか。

ひとりだけで、バイクを走らせるのでは満足できないのだろうか。

 
21 : 22 : 49 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

8/28(日)

地域の少年野球大会の開会式があって、お手伝いに行ってきた。

朝からいまにも降り出しそうな空模様であったが、よりによって、開会式の来賓挨拶中に雨にやられた。

来賓の中にも、野球経験者がいられて、
「この雨でグラウンドが湿るので、内野の守備はやりやすくなる。
逆に外野手は芝が濡れているので走りにくいから注意が必要だ。」
とアドバイスされたのである。

小学生に
「雨降って地固まる」
などと言っても通じないだろう。

TPOをしっかりと把握できているからの言葉だと思う。

なお、雨は一連の来賓の挨拶が終わると同時に上がった。

後は、涼しくなり、選手たちもプレーがしやすかったはずだ。

救いの雨であったと言える。

もっとも、お天気というのは、人間の都合でどうなるものでもない。

台風や豪雨など、人知でのコントロールは不可能だ。

いまも台風10号の動向が心配されているが、被害は最小限で済んでほしいと切に望んでいる。

 
21 : 04 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

8/27(土)

日本テレビで、24時間テレビが始まった。

どうも、この企画は苦手だ。

やたら、感動を強いられる場面があるので、それで疲れてしまうのである。

マラソンにしたって、熱中症で死亡者が出ているシチュエーションで、あえて敢行する必要があるのか、はなはだ疑問でならない。

ただ、こういったことは、いわば個人の感覚の問題だから、私がテレビを見なければそれで済む話である。

困るのは、毎週楽しみにしている番組が中止になるということである。

明日の放映であるが、『そこまで言って委員会』が見られない。

常連にしてみれば、辛いものである。

もし、NHKで同じ企画をやり、『真田丸』や朝ドラを中止にしてしまったら、抗議の電話が殺到するに違いない。

長くやっている企画だし、それなりの視聴率を稼いでいるようなので、いまさら、やめるのも難しいかもしれない。

それは承知しているが、割り切れない思いである。

 
21 : 33 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

8/26(金)

高畑淳子さんが、息子さんの不祥事に関連して、記者会見を行った。

テレビのニュースで断片的に見たのと、あとはネットのニュースを読んだだけであるが、いろんな意味で、高畑淳子さんの勝ちであったと思う。

演技派の女優らしく、頭の下げ方や表情、言葉の選び方など、細部にわたって完成度が高いという印象を受けた。

会見の終了予定の時間になっても、質問がありそうだというので、彼女のほうから延長の申し出があった。

おそらく、これもあらかじめ予定されていたことと思う。

真摯に対応している母親の姿を印象付けることができたのではないか。

しかも、記者からは趣旨不明な質問が寄せられ、これがさらに彼女の誠実味を際立たせた。

「息子さんの性的嗜好がおかしいと思ったことはないか?」
「息子さんが家を出るときに歯ブラシを持っていなかったか?」
なんて、謝罪会見で質問するようなことではない。

彼女にしてみれば、なんとか息子さんの実刑判決を避けたいところだろう。

そのためには、今日の記者会見は大成功であったと思う。

今回の事件で、私の問題意識は、そもそも息子の行ったことの責任をすべて母親が負う義務があるのか、という点にある。

どういう展開になるかはわからないが、大物女優の存在を抹殺してしまうことのないように願っている。

 
21 : 30 : 18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

ORICO社 正規販売代理店「HONEST」がQoo10に出店

HONEST社は、日本国内では唯一のORICO社の正規販売代理店です。
いま、HONEST社では、180点のORICO社商品を取り扱っています。
2016年9月9日(金)より、HONEST社は、ジオシス合同会社が運営するインターネット総合ショッピングモール「Qoo10」に、本格出店いたしております。
HONESTのQoo10店では、ORICO社製の車載用USB急速充電器や、HDD SSD外付けドライブケースがとりわけ人気を集めています。
このように、パソコンやスマートフォンの周辺機器が思わぬ低価格手手に入れるチャンスがあるのです。
今後も、さらに、HONESTのQoo10店には、高機能なORICO社の人気商品を出品していく予定です。
最先端の良質な商品を手軽に買える機会ができたことは、本当に喜ばしい限りです。
「HONEST」Qoo10店は、活気を帯びています。

国内唯一のORICO社 正規販売代理店「HONEST」が、Qoo10に出店

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
11 : 52 : 38 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

8/25(木)

家に帰ってきて、靴下を脱いだら、裏側にわずかばかりの穴が開いていることに気がついた。

実は、これで4足目である。

夏場用にということで、6月に、薄手のものを買ったのが失敗であったのか。

スーパーではあるが、一応は国産メーカーのものを4足、選んだ。

それが全滅なのである。

片や、何年か前に100均で買った靴下は、色があせたり、少しはほつれたりしているものの、穴の開いている部分はない。

たしか、消費税が5%の時代であったから、一足105円であったはず。

100均のほうが、耐久性がいいのだろうか?

外から見えるものでもないし。

ただ、「ソックスって服装に於いて結構キモ(肝)で・・・」(by スキッパーさん)などと言われると、靴下に無頓着であってはならないと自戒の念に駆られる。

石田純一さんには、私の葛藤はわからないだろう。

 
20 : 49 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

8/24(水)

昨晩、町内の回覧板が回ってきていて、それを次の順番の家に回すのを忘れていた。

きのう、ちょうどシャワーを浴びてパジャマに着替えた後に、インターフォンが鳴って、回覧板がわが家に届けられたのだ。

いつもは、わが家に回ってきたら、すぐに次に回すようにしている。

ただ、昨日は、パジャマに着替えた後でもあり、さすがにその姿のまま外出するのは差し控えた。

翌日の朝一番に、そっと郵便受けに入れておこうと思っていたのだが、うっかり、それを忘れてしまったのである。

こんな言い方をすると身も蓋もないが、さしたる内容の情報は何もない。

ましてや緊急性を要するものはない。

露骨に言えば、ルールだから回さなければならないだけのことだ。

とはいえ、今朝、郵便受けに入れるのを忘れてしまったことは私の落ち度だ。

忘れものが増えてきたのは、持って生まれた才能なのか、それとも、加齢によるものか。

以前にテレビで言っていたが、忘れっぽい人がいて、犬の散歩に行くのに犬を連れていくのを忘れた人がいたらしい。

家を出てから犬がいないことに気がついて、あわてて家に帰ったという。

この話を聞いたときは大笑いしたものだが、私も、人ごとではないと思っている。

 
21 : 28 : 26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

8/23(火)

会社の前の道路をはさんで向かい側に、市の大きなグラウンドがある。

そのグラウンドの駐車場に、土曜日の晩ともなると、珍走団とおぼしき10人ぐらいの人間がたむろしているのである。

勤務先の防犯カメラに、その映像が映っている。

ただ、仲間が集まるだけのことであれば、それはウチの会社には何の関係もない。

先日、防犯カメラに写っていた画像では、おそらくは花火と思われる炎が上がっていたのだ。

しかも、火の燃え方が半端ではなく、2mぐらいは燃え上がっているように見える。

近所の噂では、以前にも酒を飲みながら打ち上げ花火もやっていて、ちょっとした乱痴気騒ぎらしい。

ほかのことはともかく、火だけは怖い。

会社のほうに花火を投げ入れられて、火事にでもなったら、取り返しがつかない。

会社は製造工場であり、危険物だらけなので、火気厳禁である。

今朝、市の担当課に動画のコピーを持って事実経過を説明にいってきた。

夕方に、市のかたから電話がかかってきて、
「警察にパトロールを依頼した。
 駐車場に危険行為禁止の掲示をする。
 夜には駐車場に入ってこられないように処置をする。」
とのお話であった。

しばらくは様子を見るしかない。

最も望ましいのは、タイミングよく警察のパトロールのときに出くわして、珍走団が退散していってくれるというシナリオである。

それにしても、世の中には心配事の種は尽きないものだ。

 
21 : 29 : 35 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

スタンド付き業務用高性能デジタルサイネージ

現代社会では、デザインの美麗さが求められるようになっています。
単に機能を果たすだけでなしに、見た目の美しさが商品の印象を大きく高めるものとして、重要視されています。
このたび、グッドビュージャパンは、新しいタイプのデジタルサイネージを世に送りました。
初めての人でも簡単に使用できます。
コンテンツプレイヤーを内蔵しており、ディスプレイ・コンテンツ制作ソフトウェア・移動も気軽にできます。
キャスター付きのスタンドが同梱されていますので、大変に便利です。
このデジタルサイネージは、メーカー直販限定オールインワンモデルです。
明るくて鮮やかにディスプレイ表示されますので、ショッピングモールなどのように明るい場所であっても目立ちやすく、効果的な広告表示ができる点が魅力的です。


店舗や企業のエントランスなどにお勧めの、スタンド付き業務用高性能デジタルサイネージ(電子看板)をお求めやすい価格帯で発売開始!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
10 : 17 : 58 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

8/22(月)

朝から、職場でひと騒動があった。

メール受信をしたら、特定の送信者からの同じ内容のメールが次々と画面にあらわれてくるのである。

明らかにスパムメールである。

実は、そのメールアドレスは、カタログ請求の申し込みの窓口になっている。

ビジネスチャンスにもつながるものだから、取り扱いは慎重にしなければならない。

そこで、スパムのアドレスを迷惑メールに設定し、迷惑メールホルダーに入れるようにした。

今後、入ってくるものは、自動的にそのフォルダーに閉じ込められる。

すでに受信している約5,000件のメールについては、土曜と日曜の受信分はすべて、いったん削除した。

私の勤務先は完全にBtoBであり、土曜と日曜にはほとんどメールは受け取らない。

だから、必要なのは、基本的には金曜日の晩の受信分だけである。

結局、削除した分の中から有効なメールを生き返らせる作業があって、これが午前中いっぱいかかった。

約10,000件のスパムであった。

誰がやったのかは知る由もないが、迷惑千万な話である。

一種の愉快犯だろうが、私は至って不愉快であった。
 
21 : 03 : 36 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

8/21(日)

高校野球の決勝戦があった。

作新学院が優勝した。

私の年代の人間だと、作新学院というとあの江川卓元投手を思い出す人が多いのではないか。

当時から怪物と騒がれ、高校野球でも、作新学院の試合だとテレビを見る人が集中したものだ。

とにかく三振ラッシュで、バットにかすりもしないで三者連続三振というのも珍しくなかった。

まだ学生であった私も、作新の試合はよほどの用事がない限りは、テレビ観戦したものである。

だから、野球に全く興味のない人でも、「江川」の名前は知っていた。

その頃はクーラーと呼ばれていたが、冷房の使用量が異様に増えて、関西電力が悲鳴を上げたほどであった。

そんな作新学院も、バッティングの力はもう一つで、点をとることが苦手であった。

野球での「守備か?攻撃か?」はよく議論になるところであるが、ピッチャーだけが突出していても、試合には勝てないという典型的な例である。

0対0の延長戦で、満塁、3ボール2ストライクで投げた球がボールになり、押しだしで無念のサヨナラ負けとなってしまった。

負けた後のテレビカメラはずっと江川投手の顔をとらえていたが、彼は、涙も見せず、かといって不貞腐れていたわけでもなかった。

無表情とも見える顔つきが、いまだに私の記憶に焼き付いている。

あれから約40年、おそらく、江川氏は今日の優勝を心から喜んでいるに違いない。

なお、江川氏の下の名前の「卓」は、彼の父親が大のマージャン好きで、”麻雀卓”から命名されたとの噂を聞いたことがある。

事実かどうかはわからない。

 
18 : 01 : 37 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

「Carryco with me」の製作秘話が公開!!

長期の旅行や出張にはスーツケースは欠かすことのできないアイテムです。
いま注目を集めているのは、多機能ソフトスーツケースCarryco with meです。
堀江貴文イノベーション大学校の有志メンバーがメインのプロジェクトHIU MAKERが、いままでにはなかったタイプのスーツケースを開発したのです。
しかも、2016年8月25日から9月29日の間のキャンプファイヤーで、クラウドファンディングを行って資金集めをしたのが話題性に富んでいます。
計88人、241万円の資金を集めることができました。
9月17日には、この成果を達成するための1年半に及んだ完成までの製作秘話動画が公開されたのです。
当初は全く誰からも相手にされず、全く事業が進まなかったのが、途中から急に目ざめて、ここまでに至った経過は、誰しもが興味を持つに違いありません。
「Carryco with me」の製作から完成までのストーリーが、インタビュー動画でまとめられており、まさに必見ものです。

堀江貴文イノベーション大学校の物販グループが企画、 販売しているソフトスーツケース「Carryco with me」の製作秘話が公開!!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
16 : 16 : 57 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

「イタズラなKiss~THE MOVIE~」キャストが登場!

ファッションショーははなやかです。
見ているだけで、気持ちが高揚してきます。
映画「イタズラなKiss~THE MOVIE~」に出演する豪華キャストが、9月17日開催の「神戸コレクション2016 A/W」に出演しました。
これは、西陣織を現代的にアレンジした国産ブランド・FORTUNA Tokyoと衣装タイアップしたイベントです。
ランウェイを5人で横一列に並んでウォーキングする場面は、ボルテージが最高潮に達しました。
「神戸コレクション」といえば、ガールズコレクションの先駆けとなったパイオニア的存在です。
この日のショーにも13,343名の人が来場しました。
5人がステージからサングラスをプレゼントのために客席に投げ込んだ瞬間は、会場全体が歓喜に燃え上がりました。
舞台の上の人と観客とが完全に一体になったショーは、まさに感動ものというしかありません。


神戸コレクション 2016 A/W のランウェイにFORTUNA Tokyoの新作衣装で「イタズラなKiss~THE MOVIE~」キャストが登場!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
10 : 42 : 09 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

8/20(土)

今まで使っていたオーブントースターが壊れた。

発熱するシャフトの部分が折れてしまったのである。

30年近く使っていたので、もしかしたら寿命であったのかもしれない。

食パンを焼くにあたっては必須のツールなので、新しいものを買うことにした。

修理をするよりも買うほうが安いと思う。

私が3点ほど候補をあげて、妻の意見を聞いていたのだが、昨日、その3つとは全く違ったタイプのトースターが欲しいと妻は言ってきた。

私にしてみれば、トーストさえ焼ければそれで十分なのだが、妻の考えは違うようだ。

ピザやグラタンやら、手広く活用できるものがいいという。

結局、妻の意向どおりのものを買うことになり、昨日、楽天の某ショップに注文したら、今日に品が到着した。

ネット通販は便利なのものだ。

おかげでトーストを焼くことができ、朝のささやかな楽しみを味わえる。


IMG_1703.jpg

18 : 43 : 08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

「助成金を活用しプライバシーマークを費用をかけずに取得するノウハウセミナー」

個人情報保護が声高に叫ばれる現代、プライバシーマークの認証取得は非常に重要な位置づけになってきています。
とりわけ、大手企業との取引においては、Pマークを取得していることは必須の条件と言ってもいいでしょう。
言い方を変えますと、たとえ規模の小さい企業であっても、Pマークを認証取得していれば、公共事業の入札に参加できたり、大手企業からの受注成功に成功するなど、ビジネスチャンスは一挙に広がっていくのです。
そうした観点から取得に走っているベンチャー企業も少なくありません。
株式会社ユーピーエフは、Pマーク認証取得支援コンサルティング事業に携わっています。
9月、10月、11月に、名古屋、福岡、仙台のそれぞれの会場で、「助成金を活用しプライバシーマークを費用をかけずに取得するノウハウセミナー」を開催する予定でおります。
このセミナーでは、プライバシーマーク取得に際して助成金を活用するノウハウのレクチャーがあります。
高額な費用を負担できない企業にとっては、助成金が降りてくるというのは非常にありがたいことです。
このセミナーは注目です。

ユーピーエフ 「助成金を活用しプライバシーマークを費用をかけずに取得するノウハウセミナー」を開催 名古屋・福岡・仙台で

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
14 : 02 : 07 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

8/19(金)

職場の暑気払いで、梅田まで出かけた。

「時間厳守」と案内文にあったので、午後6時45分のスタートに遅れないように出かけた。

あくまでも職場のプライベートな飲み会なのだから、「時間厳守」などとあえて書かなくてもいいと思うのだが、幹事の立場になればそれなりの事情があるのだろう。

私は車通勤なので、いったんは家に車を置きに帰り、そこから会場まででかけなければならない。

手間がかかるのだ。

だから、この一言が結構なプレッシャーであった。

宴席での料理は、鯛の唐揚げがメインディッシュで、ほかにスペアリブや造り等々、なかなか豪華な内容であった。

飲み放題つきで4,000円というのは、リーズナブルだと思う。

満足した。

10人ばかりの小宴であったが、夏の夜を楽しめたと思う。

カラオケもなかったので、心ゆくまでおしゃべりも楽しめた。

第三者が聞けば空疎な内容の会話ばかりであったが、それでも、笑顔で話ができたことが何よりであったと思う。

 
23 : 05 : 31 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

8/18(木)

最近、「ほぼほぼ」という言い回しをよく耳にする。

正確な意味はともかくとして、ニュアンスとしては、「ほぼ」と同じように聞こえる。

なら、「ほぼ」でいいではないかと思うが、あえて畳語にしているのは、強調したいからなのだろうか。

しかし、そもそも「ほぼ」があいまいであるのだから、それが強調されても、やはり、あいまいなのだ。

あえて、「ほぼほぼ」にする趣旨がわからない。

いつ頃から使われているのかと思って、Google トレンドで調べてみた。

そしたら、Google トレンドがスタートした2004年には、すでに相当数の検索が行われているではないか。

少なくとも、12年前には、「ほぼほぼ」は一般化していたことに驚いた。

私が知ったのは、昨年か一昨年であったと思う。

いかに、私が世間の流れから遅れているか、あらためて自覚した。

「カップル」のことを「アベック」と言っているオジサンを笑うことはできない。

実は、今日、社内の35歳ぐらいの社員と仕事での簡単な打ち合わせをしたとき、彼が「ほぼほぼ」を口にするのである。

落ち着いて考えてみると、「ほぼほぼ」は若い人で、しかも、軽い会話の中で使われているようだ。

取引先の人にも、ひとり、「ほぼほぼ」が好きな人がいる。

もしかしたら、10年後には、「ほぼほぼ」が「ほぼ」にとってかわって正式な言葉として定着しているかもしれない。

 
20 : 40 : 08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

8/17(水)

夕方、マラソンランナー募集のメールを受け取った。

秋の大阪城ファミリーマラソン」である。

フルマラソンではないが、それでも私には無理である。

たとえ短い距離でも、もし走って倒れでもしたら、大変なことになる。

私には、休みの日の散歩が限界だ。

ジョギングでの死亡事故は、ときおり耳にする。

そもそも、アメリカでジョギングを最初に提唱した人も、走っている最中に心筋梗塞で亡くなっている。

私の知人も、もう20年ほど前に、ジョギング中に亡くなった。

走るというのは、思いのほか、体に負荷がかかるようだ。

最近は、健康被害だけでなしに、交通事故やランナー同士の衝突の話もよく聞く。

走りに夢中なあまり、スマホを見ながら走ったり、信号を無視して走っている姿は、私も頻繁に見かける。

私は君子ではないが、危ういことには近づかないようにしている。
 
20 : 37 : 46 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

8/16(火)

私の今日のメインイベントは、高校野球の「履正社(りせいしゃ)VS常総学院」戦であった。

テレビ観戦ではあるが、その予定を最優先して、朝からのスケジュールを調整していった。

昼食も、少し早めに近くの中華料理屋さんで済ませた。

チンジャオロース(青椒肉絲)定食を食べた。

私は食べものの好き嫌いはほとんどないが、実は、野菜類は30歳ごろまでは苦手であった。

特に、ピーマン、ネギ、ゴボウ、レンコンは嫌いで、残しても差し支えない場面では手をつけないままにしていたものである。

それが、オッサンになってきたら、全く平気というか、むしろ好きになってくるのだから、不思議なものだ。

それはともかく、昼食後はすぐに家の用事を済ませ、スーパー銭湯に行き、野球観戦に万全の体制で備えた。

そもそもは、私は、高校野球ではどちらを応援するということはやっていない。

野球を見るのが好きだから、勝ち負けにこだわらないで観戦できる高校野球は大きな楽しみである。

ただ、昨今は大阪代表にこだわりが出てきた。

大阪代表が身近に感じられるようになってきたからである。

何年か前までは、大阪代表はPLや大阪桐蔭、上宮等々、南地域の高校が多かった。

実は、大阪の地方大会の場合、大阪市のまん中で線を引いて、北と南に分けて、それぞれのブロックで試合を行い、最終的に代表校を決める。

従来、南高北低とか言われ、南の高校が大阪代表に出ることが多かった。

最近は、だんだんと北の高校も力を付け、関大一校や履正社のように大阪代表になるケースも目立ってきた。

特に、履正社は、私の住んでいる地域に近く、現に、近所の野球少年が何人も入部してきた実績がある。

さらに言えば、今回はプロも注目しているとの評判の寺島投手がエースとして君臨している。

うまく行けば頂上を狙えるかもしれないとの期待感もあった。

しかし、実際に試合が始まると、考えられないプレーが続き、4対7で敗れた。

一発勝負のこわさで、実力が出し切れないと不本意な結果になることは、高校野球の常である。

試合を見ていて、一つ釈然としない思いを持ったのが、試合終盤になってくると、スタンドからの履正社への声援や拍手が目だった。

この人たちが、みな履正社を応援していたというのなら、これはごく自然な流れで問題はない。

ただ、判官びいきで負けているほうを応援していたというのであれば、逆に、履正社の選手に失礼ではないか。

第一、常総学院の選手にしてみれば、面白くないだろう。

これは、高校野球でときどき見かける光景である。

教育的見地からも、好ましくないと思うのだが。


20160816.jpg

19 : 57 : 37 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

無料ご招待キャンペ―ン 歯のホワイトニング専門店 Whitening BAR(ホワイトニングバー)

人間が健康であるためには、歯が丈夫であることが非常に大事なポイントになってきます。
また、美容の点でも、歯が白いことは無視できないファクターとなっています。
笑顔と白い歯は、健康的美人に求められるものです。
ホワイトニングバー福岡天神ビブレ店は、そんなホワイトニングを意欲的に取り組んできました。
1 回4,980円で、ホワイトニングが可能なのです。
店舗に来て、自分自身でケアをするという独自のスタイルのホワイトニングなのです。
リーズナブルな価格と、ユニークなシステムでもって、大変な人気を呼んでいます。
ホワイトニングバー福岡天神ビブレ店は、2016年9月18日に1周年を迎えることとなります。
1周年記念として、新規の来店者50名を無料で招待することとなりました。
予約方法は、WEBサイトでもって会員登録をし、紹介者の欄に[1周年キャンペーン]と書くだけでいいのです。
このチャンスを見逃す手はありません。
ホワイトニングバー福岡天神ビブレ店で、白い歯を手に入れましょう。

Whitening BAR福岡天神ビブレ店1周年記念 ご新規の方50名様 無料ご招待キャンペ―ン 歯のホワイトニング専門店 Whitening BAR(ホワイトニングバー)

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

09 : 05 : 25 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

8/15(月)

昼ご飯は、お好み焼きを食べに行った。

関西中心にチェーン店を持っているお店である。

大阪人らしく、ご飯も一緒に食べた。

お好み焼を食べるのは久しぶりだが、このお店のは、山芋が絶妙のとろみを作り出していて、食べることそのものの満足感がある。

幸せを感じさせる食べ物だ。

飛躍した話かもしれないが、本当においしいものを食べていると、平和の尊さをかみしめる。

今日は終戦記念日である。

71年に及ぶ平和は、今後も維持していかなければならない。

単に過去の戦争の反省に終始しているだけでは、現実に平和な社会を作ることから遠ざかるだけではないか。

お好み焼きを食べながら、そんなことを考えた。


20160815.jpg

19 : 16 : 20 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

8/14(日)

朝の10時頃、孫娘2人がわが家にやってきた。

目的は、ビニールプールである。

マンションではスペースがないのでプールはできない。

そこでわが家に水着を持ってやってくるのである。

もちろん、泳ぐことはできないので、水遊びをしているにすぎない。

最近はあまり見にしない言葉だが、まさに「行水」(ぎょうずい)である。

いまや死語予備軍かもしれないが。

孫娘たちも、1時間半ほど遊べば疲れてしまうのか、昼食後はすぐに寝入ってしまった。

その後、4時頃に雷とともに大雨が降ってきたが、気づく様子もなく、そのまま眠り続けている。

5時になっても雨足は強まるばかりだが、甲子園での高校野球中継をテレビで見ている限りは、雨の降りそうな気配すらない。

そんな離れた距離ではないのだが、雨雲の動きの関係なのだろう。

しかし、暑さが少しは和らいで、そういった意味では、恵みの雨であったと思う。


20160814.jpg


17 : 09 : 26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

ソフトバンク提供の光回線ソフトバンク光(SoftBank光)お申し込みサイトを公開

いま、インターネットは光が常識の時代となりました。
高速アクセスが可能ですので、動画もストレスなく見ることができます。
また、大容量のデータをメール送信するときも、簡単に送ることができます。
事業所はこちろん、家庭でも光を導入しているところが多くなってきました。
2016年9月13日に、ソフトバンク光正規販売代理店の株式会社NEXTは、ソフトバンク提供の超高速インターネット接続サービス「ソフトバンク光(SoftBank光)」のお申し込みサイトをオープンいたしました。
このサイトでは、顧客の利便性に最大限の配慮をして、使いやすいサイト作りをしています。
また、同サイトには専門オペレーターを置くことで、ソフトバンク光(SoftBank光)の申し込みだけにとどまらず、顧客からのさまざまな相談にも対応しています。
SoftBank 光(ソフトバンク 光)の申し込みは、株式会社NEXTのサイトが非常に便利です。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事
12 : 34 : 05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

8/13(土)

夕食は、回転寿司に行った。

世の中のナンセンスな質問の一つに、
「一番好きな食べ物は何か?」
っていうのがある。

こんなもの、シチュエーションによっても変わってくるだろうし、「一番」なんて決められるはずがない。

しかし、もしどうしても答えなければならないとしたら、私は、握り寿司と返事する。

新鮮な魚と酢飯のペアリングは、絶妙の味を醸し出してくれる。

2貫108円のお寿司でも、存分に美味だ。

満足感に浸りながら店を出たら、駐車場の隅っこの見えにくいところで、タバコを吸っている人がいる。

店内は全面禁煙だから、タバコを吸う人は、どこかに合法的な場所、いや正確に言えば、違法ではない場所を探して、スパスパしているのだろう。

その場面を見て思い出したのが、一昨日の散歩のとき、大学病院のホスピタルパークの藪の中での光景であった。

ピンクの病衣を着た患者が背中を路のほうにむけて、しゃがみ込んでタバコを吸っているのだ。

もちろん、禁煙の場所である。

おそらく、その患者さんはタバコが好きなものの、当然ながら入院中は禁止されているので、こっそりと植え木の陰で吸っているのだろう。

お盆のさなか、スタッフの数も少ないので、見つかる可能性は低い。

散歩に行くふりをして、タバコを吸っていたのだと思う。

しかし、入院しているのなら、これをきっかけに禁煙に踏み切ったらどうだろう。

本来の病気治療はもちろん、禁煙外来にも通うようにすれば、効率的ではないか。

百害あって一利なしの嗜好品を摂取し続けることに、合理性なんて全くない。

タバコ販売による税収がなくなるのは政府としては痛いかもしれないが、反対に、医療費総額が激減するので、国民の負担は著しく減少する。

ただ、長生きする人が増えてくるから、超高齢社会は一層加速されるが・・・。

 
21 : 03 : 29 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

8/12(金)

朝、休みの日の恒例である散歩に出かけた。

10分ほど歩いたところで、スマホを持って出るのを忘れたことに気づいた。

取りに帰るのも中途半端だし、そのままで歩き続けた。

お盆の間に、急ぎの電話やメールがあるとは思えない。

唯一、実家の父に万一のことがあったときの連絡が気がかりなだけである。

スマホを忘れたことでの私の一番大きな打撃は、「歩数」がカウントされないことである。

休日は1日1万歩を目標にしている。

コースによっては、朝の散歩だけで目標をクリヤできることもある。

歩数記録は、私には重要なことなのだ。

代替案として、昼にも散歩をすることを思いついた。

歩いて30分ほどのところに、7月に開店したばかりの飲食店がある。

毎朝、車で出勤のときにその店の前を通るので、興味を持っていた。

ランチをやっていると大書されていた。

北海道の食材をイタリアン風に料理する、というのがウリらしい。

朝の11時開店というので、間に合うように歩いていったら、4分前に着いた。

昨今のお店というのは、ほぼ「絶対」に、開店時間前には客は入店させない。

なるべく日陰を探して、そこで本を読みながら開くのを待ったのである。

湿度が低いとはいえ、昼前は相当な暑さだ。

開店と同時に店に飛び込んだら、エアコンが効いていて生き返る思いがした。

ランチの「ミルフィーユカツレツ」を注文した。

さすがに、ランチどきというのは、あまり客が入っていない。

そもそもが、飲み屋を意識して作られたお店のようだ。

980円のランチで、ちょっとした贅沢感を味わうことができた。

ちなみに、午後8時時点でのスマホの歩数は、9,280歩となっている。

朝の未計上分をプラスすると、軽く1万歩を突破するはず・・・ということで許してもらおう。


20160812.jpg


20 : 30 : 53 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

文化芸術に特化したアーツ クラウドファンディング 2016年 9月12日(月)募集開始!

昨今、クラウドファンディングが時代の流れとなりつつあります。
クラウドファンディングとは、芸術家や事業を立ち上げようと計画している人が資金調達をする手法として、全世界で注目されています。
クラウドファンディングを活用すれば、ものづくりや有益なサービス開発に必要な資金を集められるだけでなく、たくさんの人に自分たちの企画を告知できるという広告効果も持っているのです。
一般社団法人WORLD ART DIALOGUEは、2016年9月 12日 (月)より、クラウドファンディングの募集、運営を開始いたしております。
これは 、株式会社MotionGalleryとコラボし、文化芸術ジャンルに特化したプロジェクトを支援するため、MotionGallery内にARTLOGUEのキュレーターページを開設したもです。
このクラウドファンディングが終了した後も、メンタリングや広報、人材の紹介、コンサルティングなどと、サポートを続けていく予定です。
こういった営みが文化の交流に資することとなるのです。
ARTLOGUEのアーツ クラウドファウンディング募集ページには、大きな期待が寄せられています。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事



10 : 02 : 12 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

8/11(木)

気分転換で、居酒屋で夕食をとった。

近所の焼き鳥店で、全国にチェーン展開しているメジャーなところである。

実は、いままで、一度もこの店には行ったことがない。

開店直後の午後5時5分に店に入ったら、すでに何組かの客が来ていた。

全品280円というチープさも魅力なのだと思う。

席に着くなり、焼き鳥を最初に頼んだのだが、なかなか来ない。

10分ぐらいしてから、ようやく持ってきてくれた。

オープン直後なので、スタッフ数が少ないのかと思っていたら、そうでもなさそうだ。

というのは、再度、ほかの種類の焼き鳥を頼んだら、やはり5分以上は待たされたのだ。

表看板に掲げている商品だけに、力を入れて調理しているのだろうか。

それだけあって、確かに焼き鳥の味はうまい。

あの値段でこの味なら、また行きたい。

しかし、今日はお盆で祭日なのに、会社勤めとおぼしき人々の姿も目立った。

当たり前の話だが、いろんな働き方があることに気づかされた。

 
20160811.jpg

19 : 47 : 41 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

声なき声

Author:声なき声
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Admax

忍者