4/30(土)

20日ほど前に会社で受けた健康診断の結果が、家に郵送されてきた。

総論的に問題はなかった。

「要注意」が胃のバリウム検査で”慢性胃炎”、「肥満度」で痩せすぎといったぐらいのもの。

痩せすぎといっても、「BMI」は18.5で滑り込みセーフとなっている。

昨年は、「BMI」が18.4でやはり「要注意」となった。

わずか0.1だけの差なのだが。

体重を測るときのコツとして、何年か前に、職場の人間から知恵をつけられた。

測定のときに、ズボンの後ろポケットに小銭をいっぱい入れた財布を入れておくとよい、というのである。

なるほどと思い、そのとおりにやったのだが、体重計に乗ろうとしたとき、検査スタッフから
「ポケットに入っているものは出していただけませんかぁ?」
と言われ、作戦は失敗に終わった。

おそらく、同じような試みをする人が多いのだろう。

さすがにプロだから、こちらの手の内はよく承知しているようだ。

なお、今回の検査結果表を持って、来月は、かかりつけ医に見ていただくことになっている。

医師にしてみれば、おそらく、自分の治療方針がよかったということで、内心は満足されるに違いない。

なんだか、私は、医師に喜んでいただくために健康管理を心がけているような気がして、自分の姿勢に矛盾を感じた。

 
スポンサーサイト
19 : 44 : 42 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/29(金)

オーダースーツを作ったことのあるお店から、ダイレクトメールが来ていた。

「閑散期特別企画」と銘打ってある。

”採算度外視””予定数量に達し次第終了”などといった挑発的なフレーズが踊っている。

なんと2着で36,000円というから、私も本当に驚いた。

ただ、一番下の欄に、細かい字で書かれている文言を見て、ある意味、納得が行った。

「お渡しは8月末となります」・・・・・・・・。

つまり、4か月間、待たなければならないのである。

縫製工場の仕事が少ないときに、暇を見つけて作るという算段である。

安い理由はわかったが、これはいただけないと思った。

客のほうを向いてのキャンペーンではないからだ。

そのお店のイメージダウンにつながる企画だと感じた。

 
21 : 23 : 13 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/28(木)

某自動車メーカーの燃費偽装事件が大きな問題になっている。

安全性にかかわらないこととはいえ、かつてのリコール隠しでの教訓が全く活かされていない。

ゆゆしき事態である。

ところで、今回の不祥事で、一日当たりの受注台数が「半減」した、という。

「半減」とは、私は文字どおり、50%減ったと理解した。

言い方を変えると、以前の半分の台数は売れているということになる。

あんな事件を起こしている会社へ、車を注文する人や会社がいまだにいるのかと思うと、私には不思議でならない。

もちろん、発注している企業の中には、そのメーカーの系列会社もあるだろうから、そういったところは購入せざるを得ないが。

「半減」というのは、その言葉を使った人は「大きく減った」という意味だろうが、私が受けとめたのは、「多くの客が買っている」というものである。

ガソリン代で、1年間に230万円を使った国会議員は、もしかしたら「ちょっとだけ」とのニュアンスで報告を上げたのかもしれない。

しかし、年間10,000km未満走行で約450リットル給油の私からすれば、信じがたいほどのボリュームである。

燃費効率だけでは説明のつかない話である。

この議員を見ていて、偏差値が高いからといって、必ずしも合理的な行動をするとは限らない、ということを学んだ。

 
19 : 34 : 12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/27(水)

職場では、USBメモリーを重宝していたが、だんだん使いにくい雰囲気になってきた。

世間でよく起こっている「機密漏洩」の防止のために、勤務先では、基本的にはUSBメモリーは禁止になるようだ。

確かに、悪意を持ってすれば、データをメモリーに抜いてポケットに入れて持ち帰り、同業他社に転売することは不可能ではない。

もちろん、そんなスパイもどきのことは実際にはないと思うが、リスクとしては想定可能である。

そういったところから出てきた話なのだろう。

とはいえ、一切使うなというわけにはいかない。

おそらく、会社の管理のもと、USBメモリーを配付して、社外持ち出し厳禁という形で落ち着くのではないか、と思う。

コンパクトで使い勝手がいいだけに、時には、取り返しのつかない事態を引き起こすことになるのだろう。

考えてみれば、USBメモリーそのものには罪がないのだが。

 
20 : 21 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/26(火)

ゴールデンウィークが近づいてきた。

どうやら、関東に住んでいる息子夫婦は、大阪には帰ってこないようだ。

かわりに、妻が行くことになった。

損したような気がするというのが、偽らざる思いである。

しかし、どこの家でもこんなものではないか。

孫が慕うのは、両親の次には祖母だけである。

実は、心の一部で楽しみにしていただけに、少なからず失望した。

ただし、真面目に生きてさえいれば、そのうち、いいこともあるだろう。

 
20 : 46 : 21 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

「すもももももも~地上最強のヨメ~」の全巻イッキ読み開催!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


「マギ」の大高忍先生が描いた地上最強熱血ラブコメ! 500万DL突破のコミックアプリ「マンガワン」にて「すもももももも~地上最強のヨメ~」の全巻イッキ読み開催! 株式会社小学館



11 : 19 : 29 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

4/25(月)

またまた歯科クリニックに行ってきた。

前回の続きで、今日は、下の歯のクリーニングである。

ちょうど30分で、処置は終わった。

歯科衛生士のかたは、どうやら花粉症のようで、途中、クシャミで中断があった。

自分も同じ病を患っているので、気持ちが痛いほどわかる。

口には出さなかったが。

きれいにクリーニングしていただいたおかげで、終わったときは、まるで散髪の後のような快適な気分であった。

待合室でテレビを見ながら支払いを待っていると、ニュースで、東京オリンピックのエンブレムが最終決定したニュースをやっていた。

委員長が、
「過半数以上の票を獲得して・・・」
と語っていたが、「過半数以上」って表現はおかしくはないか。

「半数以上」あるいは「過半数」でいいと思う。

そんなことを思いながらニュースを見ていたら、私の名前を呼ばれ、会計を済ませた。

次は、3ヶ月の検診である。

これで、歯の治療は「糸へんに冬」。

 
20 : 28 : 44 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/24(日)

車の運転をしながら、たけしさんが司会をやっている健康番組を聞いていた。

いつもは、夜にやっているはずの番組だから、再放送かもしれない。

内容として取り上げていたのは、
「タマネギとニンニクを食べれば、胃がん予防効果が期待できる」
というもの。

ある町では、タマネギをたくさん食べる慣習があるようで、その地域では、全体的に、胃がんになりやすい指標の数値が低いのだという。

正式の医学関係者が出てきて説明するのだから、説得力はある。

ただ、もし本当に劇的な効果が出てくるのであれば、もっと広い範囲に「タマネギとニンニク」のことが広まるはずである。

そもそも、これを食べれば健康にいい、という話には、私は経験的に乗り気でない。

花粉症撃退に効果が期待できると華々しくメディアで紹介されたものについては、私も積極的に試した。

ヨーグルト、甜茶、おから、梅肉エキス、なんとかココア等々、当たるを幸いとばかり、摂取したものである。

ただ、全くといっていいほど、改善の様子は見られなかった。

結局は、市販の鼻炎薬が最も花粉症を抑えるのに役立っているのである。

それ以来、「これを食べれば健康に良い」との言い方には、抵抗を感じるようになっている。

昔、バナナがダイエットにいいという一種の都市伝説が広まったことがある、。

おかげで、スーパーの売り場からバナナが姿を消したことがあった。

その後、成果が得られないことがわかったのか、ブームも終わり、スーパーにバナナが戻ってきて、ほっと胸をなでおろしたことを覚えている。

ちなみに、医師が語っていたが、ダイエットで効果のある方法というのは、
「水ダイエット」
だけらしい。

おなかがすいても水を飲んでしのぐのだから、ダイエットという意味では、かなり高い確率で成功する。

しかし、それで体を壊したら、元も子もないが。

 
20 : 08 : 22 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/23(土)

社内のゴルフコンペがあって、精算やら支払いやらのために、パーティーにだけ出席した。

ゴルフをしない私であるが、支払い用のクレジットカードがいまだに私の名前のままで、変更されていないから仕方ない。

何回も「名義を変えてください」との申し入れはしているのだが、やんわりと断られてばかりで、結局、ズルズルと来ている。

年に2回のことだし、緑がもえている山を眺めるのもいいことだと思い、引き受けている。

ゴルフコンペで最も困るのは、ホールアウトの予定がはっきりとはわからない、ということ。

できるだけロスタイムを少なくしたいので、プレーが終わったと同時に私がゴルフ場に到着する、というのがベストである。

とはいえ、そんなにタイミングよく行くものではない。

あまり上手でないプレーヤーがいたら、たちまち予定は遅れる。

それで、毎回、正午ぐらいにゴルフ場に電話をかけて、最終組が上がってくる予定時刻を尋ねるようにしている。

ほとんど、それより1時間は遅れるものだ。

だから、電話で告げられた時刻に間に合うように行けば、遅刻はない。

しかし、今日は、予定の時刻ぴったりに最終組が上がってきた。

もし、「どうせ遅れるだろう」と油断してゆっくりと出かけていたら、大変なことになっていた。

なんでも、事前の天気予報で「今日は雨」となっていたので、プレーを申し込んでいた人のキャンセルが多かったらしい。

それで、スムーズに流れたという。

私にはラッキーであった。

不平はあるというものの、非日常を味わえるという点で、決して無意味な一日ではなかったと思う。

 
19 : 00 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

◎ACCESS プレスリリース 2016年5月23日   

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


アクセス、新型電動トライク「とことこ」を発売・来るべく高齢化社会のニーズに答えて。 ◎ACCESS プレスリリース 2016年5月23日    株式会社アクセス



09 : 25 : 30 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

4/22(金)

出先から直接帰宅したら、6時前に家に着いた。

外が明るいのを楽しみながら、少しばかり飲みながら夕食をとっていた。

すると、6時半ごろか、インターホンが鳴ったのである。

回覧板かなと思って出たら、新聞の勧誘員であった。

「朝日新聞です!」と声高らかに呼びかけるのだ。

「すみません、ウチは新聞を読みませんので・・・」
と言うと、あっさりと、
「どうも失礼しました」
と帰っていく。

もし粘られたら、「サンゴ礁」や「従軍慰安婦」などの捏造記事のことを持ちだして、逆に文句を言おうと思っていたのだが、肩すかしを食らった格好であった。

何年か前までは、日経新聞を定期購読していたが、ネットでニュースが読めるようになってからは、やめた。

勤務先で日経新聞をとっているので、『私の履歴書』も会社で読むことができる。

若い人が新聞離れしていると言われているが、当たり前のことだと思う。

インターネットが普及したことで、高いお金を出して新聞を読む必要はなくなったのだから。

「押し紙」の問題を見ていると、まさに末期的症状だと思う。

 
19 : 31 : 38 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/21(木)

大阪では、昼前から雨が降り始めた。

なんでも、これから何日間かはぐずついた日が続くらしい。

テレビの気象情報を聞いていると、「なたね梅雨」だと言っていた。

しかし、「なたね梅雨」というのは、文字どおり、なたね(菜種)の季節の雨続きのことを指すのではないか。

3月中旬から4月にかけての時期に当たるのだと思うが。

それはともかく、雨のおかげで、血圧の薬をいただいているクリニックに行ったら、待合室には会計待ちの人が一人いるだけであった。

心の中でこっそり快哉を叫んだ。

雨が降ると患者の数がめっきり少なくなるというのは、経験的には知っていたから意外ではなかった。

しかし、こんなにもガラガラであるとは思いも寄らなかった。

もしかしたら、病院で診察を受けようという気力のある人は、本当は健康体なのかもしれない。

だから、雨が降ったら行くのはやめにするという選択ができる。

片や、治療が本当に必要とされる人は、病院に行く元気すらないのかもしれない。

こっちのほうが大きな問題なのだが。

 
21 : 11 : 15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

4/20(水)

歯科医院に行ってきた。

先週で虫歯治療は終わったので、今日は「クリーニング」である。

「クリーニング」は、実は歯周病治療の一環とのこと、
「歯をきれいに見せるだけではありません」
と衛生士さんに言われた。

なんでも、歯の微妙なデコボコに歯石がたまりやすくなり、それがもとで歯周病になるケースが多いらしい。

回転ブラシのようなもので、今日は上の歯だけを磨いていただいた。

鏡で見ると、下の歯との違いが明確にわかる。

なんだか、上の歯がきれいになっただけで、健康になったような気がしてきた。

来週に下の歯をクリーニングしていただいて、一応は終了となる。

昔、「芸能人は歯が命」というCMがあったが、一般人も歯は大事だ。

 
20 : 17 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

高速通信4G/LTE対応のグローバルSIMカード 「TAKT LTE」

SIMカードは、いまやコミュニケーションの上では必須のツールとなった感があります。
とりわけ、グローバル化が進んでいる昨今、海外でも使えないことには、価値が半減してしまうのです。
Planetway Japan株式会社は、画期的な商品、グローバルSIMカード「TAKT LTE」を、提供することとなりました。
Planetwayは、世界23カ国で運用可能な高速4G LTE通信を、驚きの圧倒的低価格で提供していることで広く知られています。
今回の新製品は、5月27日より同社のオンラインショップにて提供を始める予定です。
TAKT LTEの特長としましては、卓越した音声通話品質、 プリペイド課金型なので月額料金なし、 標準、マイクロ、ナノの3サイズに対応、SIMカードの有効期限実質なし、などといったものがあげられます。
海外に行っても、通話品質や通信費を気にすることなく、国内と同じように利用することができます。
グローバルSIM 「TAKT LTE」は、国と国のハードルをさらに下げました。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

15 : 12 : 22 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

新電力は大丈夫?1,000人アンケートから見えた消費者の誤解!

2016年4月1日から、電力小売りが全面的に自由化されました。
スタート前は、かなり派手なPRが各事業者によってなされました。
そこで、電力自由化くらべる君がWEBアンケートの調査を行ったのです。
2016年4月25日~5月2日の期間で、男女1000名に、新規へ変更する場合の不安点を問うたものです。
興味深い結果が出ています。
大手電力会社から切り替えた家庭は、4月22日時点で1.2%のみにすぎません。
まだ、様子見という人が多いのでしょう。
電力自由化が始まったとはいうものの、まだまだ詳細については知られていないというのが現実なのです。
回答結果で、不安に思っている点としては、電気料金、工事料金、停電不安を上げる人が多くありました。
実際には、工事の料金は不要ですし、停電の心配は従来と全く同じなのです。
まだまだ、新電力に関しての一般人の知識が十分ではないことがみてとれます。
新電力・電力自由化くらべる君のアンケート結果は非常に示唆に富んだものでした。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

09 : 23 : 49 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

4/19(火)

関西テレビの中継車が、ガソリンスタンドで順番待ちの車の列に割り込んで、給油を受けたという。

もちろん、許される行為ではない。

さすがに、謝罪文が同社のサイトに上がっていた。

そもそも、大阪のテレビ局が、わざわざ九州まで取材に行かなければならない必然性があるのか。

被災者に迷惑をかけるぐらいなら、何もしないほうがはるかに大人の態度である。

テレビ局や新聞社の人間というのは、自分が特別な権利を持っているかのように誤解しているのではないか。

阪神大震災のときも、食べるものがなくて困っていた被災地に、取材の車が乗り付けて、コンビニでわずかばかりの食品を買いあさっていたことが問題になった。

メディアが報道してもしなくても、震災という悲劇の現状は一向に変わらない。

ヘルメットをかぶって現地レポートをしている記者の姿を見るたびに、それをやって何になるのかと素朴な疑問を感じている。

 
20 : 43 : 02 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

【6月6日 川崎】創業手帳が「これだけは知っておきたい!」ノウハウを伝授する起業家向け無料セミナー開催

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


【6月6日 川崎】創業手帳が「これだけは知っておきたい!」ノウハウを伝授する起業家向け無料セミナー開催 ビズシード株式会社



13 : 33 : 18 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

神戸の「ワッフル・ケーキの店 R.L(エール・エル)」

インターネットはショッピングのスタイルを大きく変えました。
ネットでお気に入りの商品を見つければ、そこで購入することができるのです。
ネットでのショッピングですから、こちらの都合のいい時間に買うことができます。
また、あえて出かけていく必要もありません。
極めて便利です。
さて、インターネット総合ショッピングモールの「Qoo10(キューテン)」に、「ワッフル・ケーキの店 R.L(エール・エル)」が出店いたしました。
ワッフルケーキをネットで楽しくショッピングできます。
季節に応じた素材を使ってのワッフルケーキは、自分で食べるのはもちろん、贈答用としても重宝いたします。
ネットの写真を見ているだけでも食指が動いた、という人も少なくないでしょう。
味覚はもちろん、視覚的にも楽しめるワッフルケーキです。
ヒットは間違いありません。



インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」に、1991年に誕生した神戸の「ワッフル・ケーキの店 R.L(エール・エル)」が出店

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

10 : 47 : 13 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

4/18(月)

今朝、いざ出勤というときに、車庫のリモコンがないことに気づいた。

いつも、財布や名刺入れなどは、ほぼ定位置に置いているのだが、リモコンがないのである。

昨日着ていた服のポケットも探したが、見つからない。

実は、3年ほど前にも一度失くした経験がある。

2回も同じものを失ったら、それこそ、妻から徹底的にバカにされる。

とはいえ、朝の貴重な時間をムダにしたくないので、あきらめて、手動でガレージを開けた。

帰宅して、すぐに捜索活動を再開した。

すると、ものの5分もしないうちに、見つかったのである。

しかも、定位置からは10cmほどしか離れていないところで。

血眼で探していたときに、間違いなく視界に入っているはずだ。

それが気がつかないのだから、自信を失ってしまう。

記憶力がめっきりと衰えてきたのは自覚していたが、自分の見たものを認識していないのだから、ただごとではない。

これって、認知症のきざしなのだろうか。

そのうち、妻の顔を見て、「どちらさんでしたかな?」と首をかしげるようになるかもしれない。

65歳まで仕事を続けられるだろうか。


20160418.jpg

20 : 19 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/17(日)

一昨日の晩に、ためしに花粉症の薬を抜いてみた。

しかし、昨日は症状が出ることはなかった。

調子に乗って、昨晩も、薬を飲まなかったのである。

ところが、今朝はくしゃみが連続し、鼻水が止まらなかった。

モーニングアタックである。

実は、今日は雨と聞いていたので、花粉も飛ばないだろうと踏んでいたのだが、私の場合、必ずしも雨だから症状が出ない、ってことはないのだ。

潔くあきらめて、薬を飲んだら、1時間半で症状は収まった。

同時に、とてつもない眠気に襲われた。

本を読んだりテレビを見たりする集中力もない。

横になってしまったら、本気で眠り込んでしまいそうであったので、パソコン用の椅子ので、ほんの何分間か眠りに落ちたようだ。

それでもって、にわかに目がさめたのである。

その後は、花粉症も眠気も全く出なかった。

結果論かもしれないが、昨晩は飲んでおいたほうがよかった。

30年以上も悩んでいる症状が、そんなに簡単に治るはずがない。

世の中、そんな甘いものではないと自分に言い聞かせた。

 
19 : 26 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/16(土)

スーパー銭湯に行った。

実は、2軒の銭湯の回数券を持っており、通常は、家の近所で、しかも源泉のところに通っている。

ごくまれに、やや遠いところにある銭湯に行くことにしている。

値段は遠くのほうが若干安い。

しかし、通うのに時間がかかるし、源泉でないというのが残念だ。

どうしても、近所のほうにシフトしていく。

ちょっとした気まぐれで、今日は、遠くのほうに行った。

何ヶ月かの空白の後だが、「炭酸風呂」が新たにできていたことが大きな変化であった。

美容と健康にプラスに働く、と書かれたポスターをやたら見かけた。

入ってみると、炭酸の泡が肌をやさしく刺激し、気持ちがいい。

もう一つ、男性の更衣室や浴場にも、銭湯の女性スタッフが入ってきて用事をしている光景には目を丸くした。

私の感覚のほうが女性差別になるのかもしれないが、違和感を覚えたのは事実だ。

 
19 : 00 : 23 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

株式会社神楽坂五十番、エミオ武蔵境に新規出店のお知らせ

手づくり肉まんで広く知られている『神楽坂五十番』は、昭和32年創業という長い実績にあぐらをかくことなく、今も、多くの人に満足感をもたらし続けています。
『神楽坂五十番』は、銀座駅、東京駅、池袋駅に直結の百貨店などで、営業展開をしていますが、5月16日に、エミオ武蔵境店にオープンいたしました。
従来は百貨店販売という手法をとってきたのですが、このたび、初めて駅直結の商業施設での出店となりました。
それだけに、今後の方向性を占う上でも、エミオ武蔵境店での実績動向が注目されるところです。
ない、『神楽坂五十番 エミオ武蔵境店』では、5月16日(月)~5月31日(火)の間、オープン記念イベントで、店内のすべての品を10%OFFセールいたします。
伝統の肉まんを購入する絶好のチャンスです。
多くの客が殺到するに違いありません。

株式会社神楽坂五十番、エミオ武蔵境に新規出店のお知らせ

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

09 : 09 : 07 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

4/15(金)

ヒノキ花粉も、どうやらピークを過ぎたようだ。

昨晩の地元NHKの気象情報で、
「花粉症のかたに朗報です。」
と前置きしながら、花粉飛散が落ち着きつつあることを語っていた。

その一言で、大きな安堵感を覚えた。

今年も、薬とマスクで防御してきたので、発作に襲われることはなかったが、それでも、いつなんどき、くしゃみ連発に見舞われるのではないかと、びくびくしていた。

試しに、今晩は鼻炎の薬を抜いてみようと思う。

明日の結果が良ければ、万々歳だ。

なお、某民間テレビ局の気象情報では、
「ゴールデンウイークまでは花粉がいっぱいです」
と報じていた。

両者のニュアンスの違いは、あまりに大きい。

 
19 : 51 : 06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/14(木)

会社の帰りに、ひと月ほど行っていない食品スーパーに立ち寄ろうとした。

入り口のところで、「駐車料金が変わりました」のメッセージがあったので、読んでみたら、値上げされているではないか。

正確に言えば、いままでは「500円」以上の買い物をすれば駐車料金が不要であったのが、今回からは、「600円」へと、免除のボーダーラインが「100円」だけ上がったのである。

そういえば、工事をしていたことを思い出す。

この「100円」の差に、何か意味があるのだろうか。

駐車料金の支払いを避けたくて、本当は400円しか買い物がなくても、600円になるように不要不急のものを買う客が、どれぐらいあらわれるのだろうか。

店長の考えが浅いように思えてならない。

 
20 : 37 : 21 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/13(水)

4月と5月というのは、私の勤務先が会員となっている各種団体の総会がメジロ押しである。

今晩も、そういった会合の一つに参加してきた。

そこで、驚いたことがある。

地元の市長が来られて挨拶をされているときに、聴衆の中から携帯の着信音が鳴り、あろうことか、それに返事をしながら席を立って部屋を出ていった人がいるのである。

もしかしたら、緊急を要する大事な用件であったのかもしれない。

しかし、市長がお話をされているときに、あえてその場で電話に出る必要があるのだろうか。

ちなみに、その人はすぐに戻ってきて、続きの懇親会の場では機嫌よく、飲んでいられた。

おそらく、彼にとってはたいした問題ではなかったのだろう。

ただ、会の雰囲気を乱したことは確かである。

75歳の人がすることではないと思うが。

 
20 : 56 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/12(火)

歯科クリニックに行ってきた。

前回、虫歯の治療跡に仮ぶたを入れてもらっていたが、金属のかぶせができたので、正式に処置をしていただいた。

仮ぶたの接着がかなり強くて、先生も外すのに苦労をされていた。

私にしてみれば、いつなんどき外れるかもしれないと思い、落ち着かない思いをしていたが、実際には、かなりしっかり密着していたようだ。

最後は、ペンチのような器具を持ちだして、力ワザで引っ張る作戦に出たのである。

さすがに外れたものの、舌の奥の方に仮ぶたが落ちてしまった。

冷静な先生から、
「ごめんなさい、飲み込まないでくださいね」
と、やや狼狽した声が聞こえてきて、意味がよくわからないまま、事の重大さを認識した次第である。

すぐに、ピンセット状のもので取り出してくださったので、全く問題はなかった。

わずか20ミクロンの歯の隙間を調整するスキルを持っていても、神様ではないので、たまにはこういうこともあるのだろう。

愛嬌も人間的魅力の一つだと思う。

 
20 : 06 : 34 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

4/11(月)

会社での定期健康診断があった。

驚いたのは、採血のときに私の腕を見た担当者から、
「冷え性ですね」
と即座に言われたこと。

びっくりして、
「寒いのが苦手なんですが、なぜわかるんですか?」
と尋ねたら、
「血管をみればわかりますよ」
と、ニコニコしながら返事をされた。

プロのすごさを知るのは、こんなときである。

年齢にしておそらく40代半ばと見える女性であったが、不思議なもので、私の心の中のすべてを見透かされたような気がした。

血液検査の結果が送られてくるのが、今から楽しみである。

なお、胃レントゲンで飲んだバリウムは、無事に体内から排出された(と思う)。

もらった下剤を2錠飲んだのが、効果的であったのだろう。


20160411.jpg



 
21 : 40 : 51 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

【リンパ専門店『リンパの女神』】が上野マルイに1号店新規オープン!

人々の美と健康を求める声は、年々高まってきています。
リンパに対する関心もますます深まり、リンパに焦点を当てて、病気になることなく健康を守ろうとする動きも顕著になってきました。
2016年4月27日に、リンパ専門店が上野マルイにオープンしました。
これは、セラピスト育成スクール『マジックハンズセラピスト・アカデミー』を手がける株式会社マジックハンズによるものです。
同社は、痛くない施術でリンパ美人をテーマに掲げ、独自の技術『であるリンパリラックスを開発したことで知られています。
すべてのセラピストが国際ライセンス持っているなど、実に画期的な施術を提供していることで評価されています。
ともすれば、リンパと言えば強力な施術が連想されがちですが、今回開発された『リンパリラックス』は全くそういったイメージからは程遠いものです。
ほとんど痛みがありません。
それなのに、体が温まってきたり、視界がすっきりしてきたりといった変化を実感した、との感想が多く寄せられています。
リンパ専門店は現代人へのいやしを提供してくれます。

【リンパ専門店『リンパの女神』】が上野マルイに1号店新規オープン!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

09 : 45 : 47 | 情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

楽しく盛り上げてくれるショッピングモデル「Qgirls」1期生募集中

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


Qtalkで「Qgirls Project」始動!楽しく盛り上げてくれるショッピングモデル「Qgirls」1期生募集中 ジオシス合同会社



09 : 44 : 06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

4/10(日)

明日は会社の定期健康診断がある。

だから、今日は、それに備えて体調を整えるために調整した。

飲食は午後6時までに済ませ、全体の食事も軽めのものだけにした。

夕食は、おにぎりと豆腐、バナナだけである。

もちろん、アルコールは飲まない。

昨晩、焼き肉を食べたという後ろめたさがあるだけに、今日はストイックなまでに我慢した。

明日、気になるのは、血液検査と胃レントゲンである。

血液検査など、数字で結果が出てくるだけに、言い逃れができない。

胃レントゲンは、聞いたこともない症状名が書かれていて、「その疑い」がある、というあやふやな表現の報告書が出てくることが、たまにある。

そしたら、次は精密検査で胃カメラを飲むことになり、その結果は慢性胃炎と診断されるのが常であった。

再検査を受けるのが面倒でならない。

胃レントゲンの場合、正確な診断が難しいとはよく聞く。

だから、癌があっても発見できず、逆に、全く正常であっても異常と見ることがあるらしい。

さらに、夕方はスーパー銭湯に行って、気休めのためのデトックスもどきを行った。

銭湯を出た道のところで、飲酒検問をやっていたのには驚いた。

午後5時過ぎで、まだ外は明るいのに。

交通安全週間でもあるし、花見の名所が近くにあるというので、警察としても力を入れているのだろう。

健康診断も飲酒検問も、大事に至らないためのチェックポイントという顔を持っている。

 
19 : 44 : 22 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

声なき声

Author:声なき声
FC2ブログへようこそ!

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、千里ニュータウン在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する