7/31(金)

今日で、7月が終わる。

日経新聞連載の浅丘ルリ子さん『私の履歴書』も、今日が最終回であった。

むさぼるようにして、毎日、読み続けた。

とりたててファンというわけではないが、彼女の妖艶な美しさは歴史に残るのではないか。

石坂浩二さんが彼女との結婚を発表したとき、
「全世界の男を敵に回した」
とのコメントがあったことは、今でもはっきりと覚えている。

まだ学生であった私も、共感を抱いたくらいだから。

なお、『私の履歴書』の最後は、「生涯現役」の言葉で締めくくられていた。

女優人生を大成させたいという、彼女の思いの発露なのだろう。

ただ、無意味を承知でわがままを言わせてもらうなら、女優としての全盛期の頃の美しいイメージは壊さないでほしい。

彼女の老いさらばえた姿は見たくない。

浅丘ルリ子さんに、「老醜」なんてあってはならないのである。



スポンサーサイト
17 : 26 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/30(木)

東京五輪のエンブレムが、盗作ではないかとの疑惑が出てきた。

しかも、2個所から。

確かに、私が見ても、「似ている」とは思うが、かといって「同じだ」とは見えない。

上海万博テーマソングのメロディーのように、誰が聴いても、「これは岡本真夜さんの歌と一緒だ」とわかれば、話は簡単である。

今回のロゴの場合は、「似ている」としか言いようがない。

携帯電話で通話をしていると、ほかの人の声に似ていると感じることがときどきある。

実は、妻と娘の声が、私には一緒に聞こえて仕方がない。

携帯やスマホでは、人間の声を2000種類に類型化して、機械音に置き替えて通話しているという。

たったの2000種類なのだから、同一ではなくても、かなり近いところにいるのかもしれない。

おすぎとピーコさんの顔も、私には区別がつかない。

15 : 05 : 53 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/29(水)

きょう、Windows10が一般公開された。

このことをめぐっては、いろんな情報が錯綜し、デマも流れた。

一つ印象的であったのは、
「7月29日になると自動的にOSが10に置き換わる。ソフトとの相性や周辺機器のドライバーの不一致の問題が起こって、パニックになる。」
というものがあった。

私は7を使っているので、「予約」をすることができる。

逆に言うと、自動的に10に入れ替わることなんて考えられないのである。

昔、2000年問題で世の中が大騒ぎしたことがあった。

中には、コンピューター管理をしていない施設でも、この問題への対応をめぐって頭を痛めていたらしい。

日本中が大混乱するかのような予測も流れていたが、2000年の元日になっても、問題らしい問題は全く発生しなかった。

どうも、世の中には、こういった騒ぎが好きな人がいるものだ。

今回も、10にアップグレードするかどうかは、自分で決められるのであるから、心配には及ばない。

私自身は、まわりの人の評価を尋ねて、10が良いようであれば、新しく、10がインストールされたPCを買うつもりでいる。






20 : 17 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/28(火)

きょう7月28日は、「なにわの日」だと聞いた。

調べてみたら、大阪市浪速区のための日であった。

私も一大阪府民でありながら、「なにわの日」の存在を知ったのは、今日が初めてである。

浪速区の人には失礼だが、もし、大阪府までを含んだ形での「なにわの日」であれば、もっと知名度も高く、普及していたかもしれない。

なお、こういった記念日は、各種団体が勝手に作るのではなく、日本記念日協会が認定し、登録するものであると、今回、知った。

記念日の登録料は1件につき10万円というから、個人が遊び半分で申請するには、高額である。

せめて半額であれば、私の老後の楽しみにできるのだが。

19 : 54 : 58 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/27(月)

お盆が近づいてきて、いろんな会社から「夏季休暇の案内」が送られてくる。

長いところでは、9連休の会社もごく一部にあった。

確かに、今の世の中、銀行振込で支払いを行うところも増えてきたので、営業員が得意先に集金に回ることも減ってきた。

だから、10日の集金日に休んでも、問題はないのかもしれない。

ちなみに、私の会社は土日を含めての4連休である。

もし9連休になっても、では何をするのかとなると、考え込んでしまうのが偽らざるところである。

わが家では、家族旅行を楽しんできたところだし、円安の時代にわざわざ海外にまで行きたくない。

4連休で十分である。

私の勤務先は製造業なので、休日出勤はほとんどなく、そういった意味でも、土日の休日が確保されれば、家の用事もできるし、日頃の疲れも癒される。

私の会社では、年間休日日数があらかじめ決まっており、それ以外を出勤日に充てている。

だから、長期の連休を設けると、そのしわ寄せがどこかに行って、結局は、土曜日の出勤日が増えるだけのことだ。

そういった意味でも、長い連休は、むしろ負担が大きい。







20 : 06 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/26(日)

散歩中に、そこそこの年齢の女性から声をかけられた。

漫才師のハリセンボンの細いほうの人に感じがよく似ている。

私が呼びとめられるというのは、ほとんどすべて、道を尋ねられるケースである。

今回もそうであった。

たまたま私の方向と同じであったので、一緒に行くこととした。

実に能弁で、ご自身にまつわるいろんなお話をされた。

徳島県生まれの74歳で、結婚して東京に行き、今は大阪で一人暮らしで、毎朝、2時間の散歩をしているとのこと。

私の一回り上のかただが、毎朝2時間歩くとお聞きすると、驚きを隠せない。

ほとんど私が聞き役であった。

最後にお別れのとき、帽子をとられたとき、髪の毛が黒々しているのを拝見して、まだまだお元気に過ごされるだろうと思った。

最初に声をかけられたときは、ついに私にも「死神」が現われたかと不吉に感じたが、決してそんなことはなかった。

後期高齢者目前の人でも、あんなに元気に歩かれている姿を目の当たりにし、私にも具体的な目標ができたと確信した。




20 : 09 : 36 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/25(土)

10年ほど前に亡くなった義姉の墓参りに行ってきた。

嫁ぎ先の墓所が岡山にあって、結構な遠方である。

車で順調に行けば片道2時間半であるが、今日は、孫娘も一緒に行くこととなって、大きく計算が違ってきた。

孫の起床時間に合わせるので、出発も遅れ、高速道路が混んでいる時間帯に出かけることとなった。

しかも、途中で何回も休憩を入れ、トイレや飲み水の補給をしなければならない。

すったもんだのあげく、結局、墓所に着いたのは、午後1時過ぎ。

それでも、岡山の豊かな山々を遠くに望む位置にある墓所は、何度、参っても神々しさを感じる。

義姉は享年58歳、いつの間にか、妻や私のほうが、故人よりも年齢が上がってしまったのだ。

この世での命を全うした人は、それですべてが終わってしまう。

そんな当たり前の事実に驚きを感じたひとときであった。


20150725.jpg




21 : 30 : 36 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/24(金)

きょうは、土用の丑の日であった。

わが家では、全くウナギは食べなかった。

そもそも、夏はウナギのおいしい季節ではない。

無理して食べることはないと思う。

まして、昨今は、国際的な圧力もかかってきて、ウナギが保護される傾向にある。

ウナギが、ますます、手の届かないところに行ってしまうような気がしていた。

そんな矢先、養殖マグロで一躍名を上げた近大が、今度は、ウナギにかわるものとして、ナマズを開発してくれた。

あくまでも、本日は試験的に限定してのものであったというが、食べた人の感想は、みな、本物のウナギと変わらない味だと語っていた。

大成功というところだ。

普及するかどうかはわからないが、このナマズは近大の快挙だと賞賛したい。


21 : 20 : 44 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/23(木)

きのう、家に歯科医院から葉書が来ていた。

定期検診の案内である。

ただ、私の場合、3月末に検診を受けており、そのときに、
「また、半年後に受けて下さい」
と医師から言われていたのである。

だから、9月末ぐらいに行けばいいと思っていたので、3カ月のタイミングで案内が送られてくるのは、意味がわからない。

今朝ほど、問い合わせの電話を、歯科医院に入れた。

電話口に出てきた人は、たぶん、採用されて間もない人なのだと思う。

事情を説明しても、全く要領を得ない。

あれこれと話したあと、結論としては、
「事務手続き上、検診の案内は、前回処置日より3カ月経過したら送ることとなった。
あくまでも、患者の次回予定のタイミングで検診を受ければいい。」
という説明であった。

しかし、あまりに早く案内を送られても忘れてしまうかもしれない。

リマインダーとしての機能は果たさないのではないか、と一瞬思ったが、嫌われてはいけないので、自分の胸の中だけに納めておいた。

おそらくは、実際には、6カ月と3カ月を間違えて送ったのだと、私は憶測している。

この歯科では、医師が何カ月か前に3人ほど退職したままで、いまだに補充ができていない。

私のように半年に一度の検診だけであれば問題はないが、急病や重症の患者が出たとき、対処できるのだろうか?


20150723.jpg





20 : 23 : 30 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/22(水)

梅雨明け宣言がなされたにもかかわらず、朝から雨に降られた。

午後から外出の予定があったが、幸いに、車で出かけたので、雨の影響はあまり受けなかった。

帰社すると雨も上がっており、傘を使うまでもなかったので、助かった。

ところで、世間で行われる無意味な議論の代表格が、「雨男」「雨女」である。

科学的な根拠は全くなしに、単なる自分の経験から、そのように称しているにすぎない。

とはいえ、あまりにも、イベントのときに雨が多いと、何やら説得力を持ってくる。

実は、私の3歳の孫娘が、予防接種を受けるときは、例外なく雨であったらしい。

そういえば、先日の家族旅行のときも、孫娘のテンションが高いときは、雨が降っていた。

逆に、孫が疲れて眠っているときは、青空が広がる好天であった。

そうなると、孫娘は雨女になるのか。

運動会や遠足の日が雨で順延してしまうなんて、あまりにも可哀そうだ。

「雨男や雨女は単なる迷信である」と皆が考えるようになれば、いずれは、その言葉自体が死語になってしまうだろう。



18 : 56 : 50 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/21(火)

先月にお亡くなりになったかたのお香典返しを頂戴した。

ちなみに、関西ではお香典返しのことを「満中陰志」(マンチュウインシ)もしくは「満中陰」(マンチュウイン)と呼んでいる。

つい何年か前まで、全国共通の言い方だと思っていたのだが、どうやら関西だけの名称らしい。

関東の人には通じなかった経験がある。

意味は、仏教で言う死後の49日間の「中陰」が明けて、無事にお浄土に行けたことの感謝の気持ちを品で贈ることである。

ちなみに、今回は佃煮を頂戴した。

おそらく、故人、もしくはご遺族は、佃煮が大好物であったのだろうと、勝手な憶測をしている私である。


20150721.jpg




20 : 18 : 44 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

いろんなゲームが楽しめる新感覚のSNS音楽ゲームをリリース!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


無料MP3とライブチケットを貰おう♪いろんなゲームが楽しめる新感覚のSNS音楽ゲームをリリース! ダブリュジーパブリシング株式会社



09 : 07 : 58 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

7/20(月)

土日に家族総勢6人で、鹿児島の霧島温泉に行ってきた。

本来は3連休をフルに使いたかったのだが、娘婿の仕事の関係で、二日間だけの旅行であった。

妻が企画から手配まで、すべてを取り仕切った。

要は、3歳の孫娘を飛行機に乗せたいというのが、そもそもの動機なのである。

楽天トラベルで予約した。

天候には恵まれなかったものの、レンタカーを借りて桜島まで足を延ばすなど、結構アクティブに動いた。

過去には小さな子供たちの憧れのレジャー施設であったと思われるまほろばの里や、食感のマイルドなかき氷のお店「白熊むじゃき」、いろんな場面で食した黒豚料理など、忘れ得ぬ思い出となるであろう。

わが家にとっては不相応な散財かもしれないが、皆の笑顔を見られただけでも、収穫は大きかった。

20150720.jpg



06 : 47 : 26 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/18(土)

台風11号が、私の居住地を過ぎ去っていった。

家の周りを見てみたが、木の葉も散乱しておらず、また、一番気にしていた家の前の側溝も溢れていなかった。

ちょうど、わが家の前が、側溝の水が集中するポイントになっていて、大雨のときはここから水がオーバーフローしてしまうほどだ。

去年などは、溢れた水が家のガレージの中に入ってきて、しばらく、浸水していた。

後片付けが大変であったことを覚えている。

おかげさまで台風一過、予定通り、わが家は家族旅行で九州まで行く。

二日間だけであるが、「家族」を満喫してくるつもりである。


20150718.jpg




08 : 05 : 42 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/17(金)

昨日の続き。

auの携帯メールの不調は、午前中に解消した。

どうやら、今朝未明にメンテナンスを行って、その結果、うまく受信できるようになったようである。

幸いにして、仕事関係の用件は1件もなかった。

しかし、5日近くもメールを受け取ることができなかったのは、結構、大きなフラストレーションになる。

auの設備拠点で発煙があって、サーバーが止まったのがそもそもの原因らしい。

しかも、バックアップも同じ拠点の中にあって止まってしまった、という。

会社で使っているパソコンのデータのバックアップをとる場合、ハードディスクでなしに、USBメモリーかクラウドか、とにかくマシン以外に落とすのが常識だと思う。

これと、携帯メールのデータバックアップのケースとでは、事情が違っているのだろうか。


  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150717-00000042-zdn_n-sci

20 : 58 : 10 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/16(木)

前の日曜日の夕方から、スマホの調子が悪い。

携帯メールの受信をしても、それが読めなくなったのである。

全国的な障害らしい。

何回かサポートセンターに問い合わせを入れたが、
「月曜日でほぼ現象は収まりましたので、お客様のケースもすぐに回復することと存じます」
との返事であった。

しかし、今日の木曜日になっても事態は変わらない。

また、サポートに電話した。

今度は、「仕事でのメールがあったら困りますから、何としてもメールの内容を確認したいのです」と悲痛な訴えをしたら、熱心に対応してくれた。

2時間ぐらいはかかりっきりになって、あれこれ試してくれたのだが、結局は、変化はなし。

やはり、受信メールは読めなかった。

最終的に、「実機を拝見して試験を行います」とのこと。

ただ、それは1週間後ぐらいの予定だという。

逆に言うと、1週間は、メールを受け取っても読めないのだ。

これは困る。

試験の日を少しでも早めてほしいと切望して、電話を切った。

auのスマートフォンなんて、こんなレベルなのだろうか。




21 : 10 : 25 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/15(水)

今朝、出勤のときに、思いがけない場面に遭遇した。

自動二輪車がセンターラインを越えて、踏み切り待ちの車を追い越していったところで、たまたま、警察官の取り締まりに見つかったのである。

その自動二輪は、何を思ったか、警官の制止を振り切って反対方面に逃走を図った。

ただ、手前のところにも警察官がいたので、おそらく、取り押さえられたことと思う。

違反が見つかっただけなら、切符を切られて反則金を支払えば済む話だ。

逃げたとあっては、最低限、お説教は食らうことだろう。

もしかしたら、点数がギリギリで、免許失効直前であったのかもしれないが、それにしても愚かな判断である。

おそらく、その自動二輪のライダーは、自分が悪いとは考えず、朝早くから取り締まりをしている警察に恨みを持つのではないか。

なお、彼が逃げるときには、私の車のすぐ横を走り去っていった。

ぶつけられなくてよかったと思う。


21 : 08 : 26 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/14(火)

仕事のやり方というか、物事の進め方というのは、人それぞれである。

今日、「嘱託社員の契約書を作ってください」との要請が、人事担当からあった。

誰のことかと思っていたら、来年の1月末に定年を迎える社員の分であった。

あと5カ月先の話なのであるが、人事担当としては、早く書類を用意しておきたいようである。

実は、これはいつものことで、とにかく今できることは、すぐに片付けておこうというのである。

もちろん、それはそれでいいことだと思う。

少なくとも、切羽詰まってから重い腰を上げるよりは、はるかに上等だ。

しかし、今回は、半年近く先のことなのだから、定年を迎える人にしたって、いつ気持ちがかわることかわからない。

それに、来年に定年を迎える人にしたって、まだ心の準備もできていないだろう。

ただ、人事担当の性分を知っているだけに、拒否して機嫌を損ねられても困る。

書類1枚の作成のことだから、私の手間はほとんどかからないし、言われるがままに作った次第である。



21 : 07 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/13(月)

いま、私の中で気がかりな事柄がある。

今週末に、台風11号に見舞われるかもしれない、というのが、私の心を悩ませている問題なのだ。

実は、土日で家族旅行を計画しており、もしかしたら、台風の影響を強く受けて台無しになってしまうかもしれないのである。

せっかく遊びに行っても、ずっと雨でホテルの中にこもっていた、というのでは意味がない。

それなら、いっそ予約をキャンセルしたほうが落ち着けると、私は主張したのだが、妻や娘はギリギリまで様子を見たいという。

天候ばっかりは、あらかじめ知るわけにはいかないから厄介だ。

GPSで人間のいる位置が把握できても、台風や地震の予測ができないというのは、人間の能力の限界を示しているのだろうか。



21 : 27 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/12(日)

夕食は、今年初めての素麺であった。

あっさり系の代名詞のような素麺であるが、実は意外と高カロリーなことに驚く。

ご飯の1.4倍以上らしい。

しかし、素麺ダイエットがはやっていたことを考えると、カロリーの高さが必ずしも肥満の直接の原因とは言えないのか。

いずれにせよ、妻も私も痩せ型のわが家では、さほどカロリーは気にしていない。

本格的な夏の訪れを感じながら、素麺を流し込んだ。


20150712.jpg



21 : 12 : 17 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/11(土)

娘一家が、花火をしたいというので、わが家にやってきた。

3歳を迎えたばかりの孫娘が、とりわけ楽しみにしていた、という。

まだ、外が暗くなっていない段階から、「花火、花火」を連発していた。

マンション住まいであれば、花火のできる場所がない。

公園も、最近は禁止のところが多い。

それでもって、わが家の庭にやってきたという次第である。

父が花火に火をつけて、孫娘がそれを自分の手で持ち、燃え尽きるまでじっと見入っていた。

ものの15分足らずで終わってしまった。

華やかな時間というのは、あっという間に過ぎ去ってしまうのかもしれない。

ギリシャも、古代には先進的な文明を誇っていたが、昨今は、重大な債務問題でにっちもさっちも行かない。

国民投票で反対の意思表示をしたにもかかわらず、ほぼ同じ内容の緊縮案を議会で可決したのだから、まさに漫画の世界のお話である。

ここまで落ちるものか。


20150711.jpg





21 : 11 : 20 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/10(金)

家の郵便受けに、宅配便からの不在通知が入っていた。

すぐに、通知表に書かれているドライバーに電話して、再配達をお願いした。

「何時頃になりますか?」と尋ねると、不機嫌そうな声で「いまからすぐ行きます」とのこと。

彼にしてみれば、自分で配達の段取りを組んでいたのに、私の都合でそれを覆されたので、機嫌を悪くしたのかなと思っていた。

10分もしないうちに、家にやってきた。

不機嫌どころか、笑顔を満面に浮かべ、まるで高校生ドラマに出てきそうな好青年そのものであった。

電話での印象と、実際に会ってみての感触とは、全く違う。

私も爽快感を覚えた。

ただし、どちらが彼の本当の姿かは、実のところ、わからない。




22 : 02 : 30 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

IP Camera がAppleWatch対応& カメラ本体サマーセール実施中

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


Smartphone IP Camera Wireless 用 iPhoneアプリ IP Camera がAppleWatch対応& カメラ本体サマーセール実施中!!! 株式会社トライテック



17 : 05 : 53 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

7/9(木)

日帰り出張で、滋賀県まで行ってきた。

取引先との世間話の中で、お土産を買うのにぴったりのお店があると教えられた。

「たねや」というお店で、和菓子や洋菓子を作っていて、全国各地にお店があると。

今年になってオープンした「ラ コリーナ近江八幡」が最も近いというので、寄ってきた。

ウイークデーの昼間なのに、レジには長い行列ができている。

なんでも、日曜日ともなると駐車場が一杯になり、店の中は完全に飽和状態になるらしい。

賞味期限5日間のバウムクーヘンを2箱だけ、買った。

どこがどう違うのか、私が食べてもおそらくわからないだろう。

ただ、このお店が不況知らずであることは間違いない。


20150709.jpg



20 : 54 : 43 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/8(水)

ムダ遣いという言葉がある。

今日、某社からの郵便を受け取った。

その中に、返信用の封筒が入っていて、すでに郵便切手が貼られていた。

ただ、定型外ではあるものの、A4の書類2枚を送り返すだけだから、120円切手で済むのに、なんと270円切手が貼ってあったのだ。

もし何らかの事情で重くなってはいけないという配慮で大事をとったにしても、一段階上の140円切手で十分である。

まさか、会社に270円切手しか手持ちがなかったということも考えられない。

差額の150円は全く意味のない金額なのである。

一貫千円のお寿司は、それはそれなりの価値があるから生きたお金だろうと思うが、今回のように、余分の切手を貼ったところで誰も満足を覚えない。

返信を急いでいるわけでもないのだから、正規の切手を用意すべきだろう。

失礼ながら、ルーズな会社であるなとの印象を持った。

それとも、私が細かいことにこだわり過ぎなのかな?




20 : 00 : 23 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

7/7(火)

今日は、雨のち曇りの七夕であった。

毎年、七夕の日の天気がどうなるか、世の人々はそわそわする。

そもそも、新暦で七夕をすると、梅雨の真っ最中に当たるのだから、雨にやられる確率は高い。

仙台のように旧暦でやれば、少なくとも、7月よりは晴れが期待できるだろう。

しかも、七夕の季語は「秋」と来ている。

まだ、今年なんて本格的な暑さも来ていないのに、俳句の世界では「秋」になってしまうのだから、どうもついていけないものがある。

お正月にしても、ひな祭りにしても、季節感のある行事は旧暦で祝うほうが、日本人にはしっくり来るのではないか。

           「七夕や 秋を定むる 初めの夜」    松尾芭蕉


20 : 27 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

有料ナビアプリ3点セット「ナビパック」のサマーセール

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


【2015年サマーセール開催!!】夏休み期間中を多方面からサポートする有料ナビアプリ3点セット「ナビパック」のサマーセールを2015年8月8日~8月23日の期間実施いたします。 株式会社トライテック




19 : 07 : 47 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

7/6(月)

ギリシャの国民投票の結果は、大差で、緊縮案拒否となった。

こういう仮定論はナンセンスそのものであるが、もし私がギリシャ国民であれば、「賛成」を投じたと思う。

どちらが正解かはわからないが、混乱が少しでも小さいのはEUからの緊縮案を受け入れ、再生再建を図るほうだと判断しているからである。

それにしても、国の運命を左右しかねない重大な問題を、国民投票に委ねるなんて、そのこと自体が間違っているのではないか。

首相が国民に「反対」を呼び掛けているぐらいだから、投票という手段をとることなく、みずからがEU相手に拒絶をするのであれば、話の筋は通る。

今後の交渉が難航したときに、「国民も反対していたから・・・」とでも言い訳するつもりなのだろうか。

国家を預かるリーダーとしては、あまりに無責任すぎる。




19 : 09 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

国内最大級のネイティブオンライン英会話「スキマトーク」

英会話を学ぶには、ネイティブから学習するのがベストだとうのは、当然です。
いま、ネットを媒介しての英会話レッスンのサービスがいろんなところで行われています。
ただ、中には、英語圏以外の出身者が講師を務めているケースも少なくありません。
やはり、ネイティブの英語と学んだ英語とでは、微妙に違います。
教える立場の人がネイティブであるほうが、より正確で標準に近い英語を学ぶことができます。
オンライン英会話サービスに「スキマトーク」があります。
世界中から、ネイティブの先生を探せるサービスです。
本当の英語を学びたい人は、世界中にいるネイティブの先生の中から、自分に合った英語の先生を探すことができます。
そして、オンラインでの英会話レッスンを受講することができます。
「スキマトーク」では、ネイティブ講師数が1,000名を突破しました。
授業料も、1レッスン690円から、マンツーマン英会話ができるサービスを始めています。
しっかりした英語研修を受けるには、絶好のチャンスです。

ネイティブ講師数が1,000名を突破!国内最大級のネイティブオンライン英会話「スキマトーク」が1レッスン690円~で毎日マンツーマン英会話ができるサービスを開始

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

09 : 35 : 49 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

7/5(日)

スーパー銭湯で、回数券スタンプが貯まったというので、くじびきをやらせてもらった。

「無料招待券」が当たればいいなと思っていたのだが、なんと私のひいたのは「ファブリーズ」であった。

本体は「ペット用」と書かれているが、同時に、「クルマ」とも書かれている。

裏の取り付け方の説明を読むと、エアコンの送風口に取り付けるように書かれている。

ということは、犬か猫を乗せて走っている車の消臭剤ということなのか?

使い方のわからないものをもらうと、結構、ストレスが溜まる。

20150705.jpg




19 : 31 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

声なき声

Author:声なき声
FC2ブログへようこそ!

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、千里ニュータウン在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する