3/31(火)

今日、退社時、車で門を出たときに、同じ会社の人とちょうど視線が合った。

それで、「近くまで送りますから」と声をかけたのである。

彼は歩いて通勤している。

こんなとき、ちょっと話題に困るものだ。

仕事の実務的な話をすると、あまりに生臭い。

単身赴任の彼には、帰宅してから作る夕食のことで頭が一杯だろう。

かといって、彼の興味や関心の方向がどこにあるのか、よくわからない。

年齢的には彼と近いので、孫の話でもすればよかったのかもしれないが、最寄りの駅までは車なら5分ほど。

上っ面だけの話で終わってしまう。

結局、お互いに無口なうちに、着いてしまった。

彼が降りるときに、「助かりました。」と言ってくれて、救われたような気がした。

私は不器用だから、アドリブ的に、その場をうまくつなぐことができないので、損をしている。

年度末という重々しい日なのに、あまりにお粗末な対応であったと反省している。





スポンサーサイト
20 : 56 : 13 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/30(月)

歯医者に行ってきた。

歯茎のチェックと掃除、そして、先日穴埋めした個所のチェックだけで、処置の時間はさほどかからなかった。

ただ、医師が院長と二人だけなので、先生は、複数の患者を同時に見る形になる。

その間、私は待っていなければならない。

待ち時間は、備え付けのモニターからDVDを見せてくれる。

ただ、待っている時間はせいぜい5分間。

ドラマが始まって、誰が主役なのかもわからないうちに、先生が来られる。

時間の使い方としては、あまり意味がないように感じたが、その気持ちはありがたいものだ。

なお、今日の結果はすべて合格で、次は半年後の検診になる。

なんだか、退院していく患者のような気持ちで、うきうきと医院を後にした。


20 : 13 : 38 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/29(日)

娘のほうの孫のお食い初めを行った。

今月の頭に、息子のほうの孫のお食い初めをしたが、同じ月に2回もお食い初めをするというのも、珍しいかもしれない。

今回は家の近所のお店であったが、そこへ行くまでのバスが、結構、厄介なのである。

運賃の220円をあらかじめ持って行かないことには、降りるときにややこしいのである。

100円玉3つだと、「硬貨両替機」で交換しておかなければならない。

もし、1000円札だと、まず100円硬貨に交換して、さらに、100円玉を10円硬貨に両替しないといけないのである。

ほとんどの人は、専用のカードを持っているか、あるいは、スマホで自動支払いをしている。

しかし、現金で支払いをするとなると煩わしい。

以前は、「スルッとKANSAI」が使えたのだが、今は、使用できない。

その面倒くささがいやで、帰りは、ひとり、30分、歩いて家まで帰った。

バス会社も、少しは考えてほしい。


20150329.jpg



18 : 47 : 28 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/28(土)

スーパー銭湯に行ったら、五月人形が飾ってあった。

もう、そんな季節になるのかと驚きを禁じ得ない。

今日は、銭湯に、高校生と思われるグループが、大挙してやってきた。

皆、髪の毛は短く切っている。

何かのスポーツのクラブなんだろう。

野球やサッカーであれば、もっと日焼けしているはずである。

バスケットボールにしては、さほど背が高くない。

卓球か剣道か・・・・などと、あれこれ妄想するのは、風呂の中での楽しみである。

彼らの正体はわからなかったが、スーパー銭湯利用客の平均年齢を押し下げてくれたことに感謝する。


20150328.jpg


20 : 26 : 27 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/27(金)

大塚家具の騒動は、今日の株主総会で、社長側の勝利で一段落ついた。

しかし、社長にとって、天地いれざる宿敵の父は、今も会社の最大株主であり、何よりも創業者である。

あまりにつっけんどんな対応はできない。

ただ、私のような甘い人間が疑問に思ってならないのは、いくら会社経営が大事だといっても、親子でここまで露骨な争いをするものか、という素朴な疑問である。

子が親に反旗を翻すのは、実は、中小企業では珍しくない。

ただ、親が血眼になって子に反撃を加えるなんて、その心情が理解できないのである。

男親にしてみれば、娘というのは理屈抜きに可愛いものである。

普通の家族が持っているものを失っているのではないか。





21 : 02 : 00 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/26(木)

いろんな事情があって、家の鍵を、急きょ、不動産会社に送らなければならなくなった。

業者さんは、私の家まで鍵を取りに行く、と言っていたが、お互いに時間が合わないので、クロネコヤマトの宅急便で送ることになった。

会社近くのコンビニに持っていたところ、品名が「鍵」だ、というので、受け付けた店員さんが、不安そうな顔をしたのである。

なんでも、万が一の紛失となった場合、補償が受けられないかもしれない、というのである。

追跡もできるし、現実問題として行方不明という事態はあり得ないだろうと判断し、そのままで配送をお願いした。

気になったので、ネットで調べてみたら、宅急便の場合、「30万円までの補償」がセットされているとのこと。

もし紛失しても、鍵の取り換え費用で30万円はかからないだろうということで、安心した。

そういえば、今月末でメール便は廃止になる。

いくらなんでも、鍵をメール便で送る勇気はない。








20 : 34 : 12 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/25(水)

今日は、世間のおおかたの会社と同じで、給料日であった。

毎朝一番に、家でメールチェックをすると、必ず、振込銀行である楽天銀行から「入金のご案内」のメールが来ている。

で、会社に出ると、給与明細を受けとるが、さほどの「感動」はない。

メールを受け取った時点で、給料日であることをすでに認識しているのだから。

昔は、現金で「月給袋」に入れて、上司から手渡されたものである。

会社に入って初めての給料を受け取ったときは、スーツの内ポケットに入れて大事に持ち帰ったものだ。

なくしてはいけないと思い、何回もポケットの中をチェックしたことを思い出す。

給与振込というのは、セキュリティーの点からは必要なことであるが、袋の中に現金が入っているという重々しさを忘れさせてしまった。




20 : 09 : 50 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/24(火)

自分自身、面倒くさがりな人間だと思う。

大阪弁では、「ズボラ」という言い方があるが、まさにそのとおりである。

布団を片付けることも面倒でならない。

冬場だと、セーターを頭を通して着るのが邪魔くさいのである。

しかし、着なければ寒いから、無理して着ているのである。

だから、整理整頓は苦手である。

極端な話、葉書1枚を郵便ポストに入れるのも、億劫でならないのだ。

何日も前から、学校時代のサークルの同窓会の出欠返事を投函するのを、ず~っと怠っていたのである。

「25日」までに返信しないといけないので、今日がリミット。

自分を励ましながら、ポストに投函したのである。

この微妙な心理は、たぶん、ほかの人にはわかってもらえないだろう。

私の面倒くさがりは、おそらく死ぬまで治らないと思う。



20 : 44 : 50 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/23(月)

市役所に住民票を取りにいった。

手続きとして、本人確認の書類の提出を求められたので、当たり前のように、運転免許証を出した。

すると、窓口の係の人は、
「お顔の確認をいたしますので、マスクをとっていただけませんでしょうか」
と言う。

花粉症対策で、外に出るときは必ずマスクをしていた私は、すぐにマスクをはずした。

そして、係の人は、私の顔をちらっとご覧になって、「はい結構です」と相成った。

もし、そのとき、私の顔が口裂け女であったら、どうなっていただろう?

係の人が驚いて大声を出し、私は、警察の取り調べを受けることになったかもしれない・・・。

そうなると、住民票をとるのも命がけだ。

季節の変わり目には、あらぬことが頭に浮かんでくるものだ。





21 : 07 : 04 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

「FLEAZ F4+(プラス)」を発売開始

SIMフリーを使う人が増えてきました。
コストメリットを考えると、非常に大きなメリットがあるのは確かです。
とはいうものの、初めて使う人には初期設定が難しいという難点がありました。
これを克服したのが、コヴィアの「FLEAZ F4s+(プラス)」です。
かねてより好評のFLEAZ F4sのラインアップなのです。
4月上旬からの発売になります。
「FLEAZ F4s+」は、4.0インチの小型サイズです。
また、SIMフリーが初めてだという人にも、安心して使えるように、簡単にSIMのAPNを設定できる「APN設定アプリ」が標準装備されています。
FLEAZ F4s+で、憧れのSIMフリーが自分のものになります。


コヴィア、携帯性と使いやすさの両方を兼ね備えた4インチSIMフリースマートフォンFLEAZ F4sにメモリを増量した「FLEAZ F4+(プラス)」を発売開始


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

16 : 43 : 13 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

3/22(日)

きょうは、新しい散歩コースを見つけようと考え、今まで通しで歩いたことのない道を歩いた。

途中、千里中央公園を通過し、名物の「あほんだら獅子」を久しぶりに見た。

何年か前にも立ち寄ったことはある。

今回、帰宅してからネットで検索してみたら、
「すべてが難しくなり、殺気に血迷う当世の人々に笑いと明るさを与えたい」
という作者の流政之氏の意図があるらしい。

しかし、「あほんだら」とは、いくら大阪でも露骨すぎるような気がするが。

そんなことを思いながら、目的地まで着いて帰宅したら、いつもと同じ時間で、同じ歩数であったので驚いた。

自分の感覚としては、時間も距離も相当にオーバーしているように感じたのだが、初めての道というのは、そんな錯覚をするのだろう。

単なる散歩ではあったが、少しばかりは緊張もしたのかもしれない。

これはこれで、いい体験であったと思う。



20150322.jpg



20 : 14 : 54 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/21(土)

娘夫婦の住んでいるマンションに、用事があって出かけた。

すると、エレベーターで同じマンションの住人と一緒になった。

私とほぼ同じ年齢とおぼしきご婦人である。

「おはようございます」の挨拶を交わした後、彼女から、私が手に持っていたコンビニコーヒーのカップを指差して、
「それ、1階のコンビニのですか?」
と問われた。

「はい。」と答えると、すぐさま、
「おいしいですか?」
と質問があった。

「大好きです。いつも買っています。」
と返事すると、次は、そのコーヒーを買う手続きを尋ねてきたのである。

どうせ、エレベーターでの時間だからというので、
「レジで100円払って、カップを受け取って・・・・」
と説明をして、終わったタイミングで、ちょうど目的のフロアに着いた。

そこで彼女が降りるとき、別れ際に、再び、
「おいしいですか?」
と訊かれた。

彼女は、コンビニコーヒーのことが気になっていたのか、それとも、私と会話をすることに関心があったのか、どちらが大事であったのだろう?

もしかして、逆ナンパのつもりであったのかもしれない、と思うと、心がざわめく・・・。(まさか)


20 : 05 : 20 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/20(金)

どうも苦手な人がいる。

私の勤務先とは関係のない人なのであるが、地域の会合で顔を合わすたびに、やたら、自分が元気であることをアピールするのである。

いわく、「マンションの8階に住んでいるがエレベーターを使わずに、昇り降りしている」「ジムに週3日通っている」「公職を8つ受けている」等々、私が訊きもしないことを、次々と語ってくる。

なんでも、75歳だという。

確かに、見た目では60代にしか見えない。

しかし、いつもそんな話をされても、こちらも相槌の打ち方に困ってしまう。

元気なことはいいことだが、必要以上に自慢するようなものでもないだろう。

自戒の念を込めて・・・。


19 : 55 : 23 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/19(木)

私に送られてくる某メルマガで、星占いのコーナーがあった。

いつもは見向きもしないのだが、どういう風の吹きまわしか、きょうは、クリックしてみた。

運勢を5段階で評価していて、総合運は2であった。

個別の運を見ると、恋愛運が満点の5なのである。

ただ、ほかの仕事運、健康運、頭脳運の3つともが、2であった。

4つの項目のうち、3つまでが2で、一つだけが5である。

しかも、それが恋愛運ときている。

ただ、孫がいる年代の人間に、「恋愛運」なんて、何の役に立つのか?

あまりムキになる必要もないが、こんな占いは、意味が全くない。

ちなみに、四柱推命以外の占いは、私は信じる気になれないのだ。



20 : 51 : 57 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

ECサイト「Sample Bank」がグランドオープン!

ネットが発達したおかげで、ECサイトの数や種類も多くなってきました。
実際の店舗まで出かけなくても、ネットでモノやサービスが購入できるのですから、非常に便利です。
3月25日に興味深いサイトがオープンしました。
ファッションサンプルを販売するECサイト「Sample Bank」です。
これは、株式会社grabssが、「眠っている上質な一点ものを掘り出して世に送り出す」をコンセプ卜にして、大手アパレルメーカーや有名セレクトショップで在庫となっている「提案サンプル品」を、一般消費者へ販売しようというものです。
既製服はたくさん作られていますが、どうしても、日の目を見ることのなかったサンプル品や不採用となった品)が、たくさん眠っているのが現実です。
しかも、そのほとんどはオリジナルの一点ものなのです。
いままで、倉庫に眠っていた上質のサンプル品を、一般消費者に向けて販売するのが、趣旨なのです。
「Sample Bank」の狙いは、メーカーサイドから見れば在庫減らしに貢献しますし、消費者にとっても、質のいいオリジナル品を手にできるわけですから、まさに一石二鳥です。
この企画は、必ずや成功することでしょう。


新たな発想で生まれたファッションサンプルを販売するECサイト「Sample Bank」がグランドオープン!ODM会社も継続募集 2015年3月25日(水)開店


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

10 : 05 : 20 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

3/18(水)

会社の帰りに、家の近所の食品スーパーに寄った。

このスーパーのレジ係の人は、なぜか、笑顔を見せない。

いつも、おそらくはマニュアルで決められているとおりのフレーズを発するだけで、顔の表情は、いわゆる能面顔である。

順番待ちのときに、ほかの列のレジ係の担当者を見ていても、みな、笑顔はない。

少なくとも、10年以前から、2週間に1度は来ているが、その点はずっと変わらない。

もちろん、ニコニコするのは、それはそれで大変だろう。

レジの仕事は正確に買上げ金額を計算することだから、その上さらに、笑顔を作れと要求するのは、あまりに酷だと思う。

ただ、にこやかな顔をしていないことで、少なくともお店は、確実に損をしていることは間違いない。


20 : 59 : 49 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

3/17(火)

今日、初めて知った言葉だが、
「オヤカク」(親確)
って言葉があるらしい。

社会の進歩からは取り残された私なので、全くの初耳であった。

なんでも、採用活動で、企業側が学生に就職内定を出す前に、応募者の親に入社の意思を確認するのだという。

そうしておかないと、企業が学生を抑えたとしても、後で、親から内定辞退を迫られることが多いらしい。

だから、内定を出す前に、その親に連絡をとって、入社の意思を確認するのだと。

30年ほど前、以前に勤めていた会社で採用担当をやっていたが、その頃には想像もできない事態である。

確かに、30年前には、将来は高校生でも携帯電話を持つようになるとは誰も予想していなかったのだから、同様に、「オヤカク」なる言葉が生まれるなんて、思いもよらなかっただろう。

ネットで検索したら、「オヤカク」でたっぷり出てくる。

もしかしたら、地球上で私だけが「オヤカク」を知らなかったのだろうか?

だとしたら、あまりにもみじめだ。




20 : 49 : 05 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

「創業手帳」青野君が自転車で九州縦断 創業支援が目的

日本で創業したとき、必ず、すべての登記法人に送られる創業ガイドブックの創業手帳は、いまやすっかり有名になりました。
資金調達や販路拡大など、経営者にとって避けて通れない課題に役立つ情報が掲載されていることで、広く読まれています。
さて、この「創業手帳」のインターンである、明治大学3年生の青野宏紀さんが、4月上旬に、自転車で九州を縦断することとなりました。
そして、起業に関する取材を行ったり、無料で経営ガイドブックの創業手帳を配布したりといった活動を通して、九州エリアにおける起業について学習をするのです。
宮崎県から自転車で出発して、鹿児島県、熊本県、佐賀県を経由し、最終は、福岡県でゴールをいたします。
このプロジェクトは、青野宏紀さんが発案し、創業手帳を発行しているビズシード社が全面支援するものです。
また、途中で立ち寄るチェックポイントのシェアオフィス、インキュベーション施設、民宿なども募集しています。
この試みで、創業手帳の存在がより一層認知され、そして、九州経済全体の活性化に寄与することになれば幸いです。

「創業手帳」青野君が自転車で九州縦断 創業支援が目的


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

13 : 07 : 05 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

3/16(月)

今日の会議の中で、クロネコヤマトのメール便が今月いっぱいで廃止になる話が出た。

年明けから言われていたのだが、そろそろ会社としての結論を出さなければならない。

私の会社では、業務の関係で、顧客に書類を送る枚数が、少なからずある。

実は、それらは「信書」に当たる。

時には、発送状況の追跡も必要だというので、そういった意味からもメール便は助かっていた。

それが、3月で終わるのだから、来月からどうするかとの話である。

結論は、持ち越しとなった。

他の宅配業者の類似サービスを使うという案もあったが、「信書」だからひっかかる。

普通郵便を使ったのでは、追跡ができない。

レターパックライトならOKだが値段が高い。

・・・・議論は堂々巡りである。

会議での話を聞いている間、2つのことを考えていた。

もしクロネコヤマトの創業者が健在であったら、メール便を廃止にはしなかったのではないか、ということ。

そして、国の認めた業者だけしか信書の配達を許さないなんて、ナンセンスの極みだということ。

今こそ、郵政改革が必要ではないか。






20 : 49 : 29 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

『Beat Shuffle for Customize』の提供を本日より開始

SNSが至るところで活用されています。
プライベートなやりとりだけにとどまらず、企業の中でも業務の一環として利用されているほどです。
さて、地球で初めて、社内SNSの開発をしたビートコミュニケーションの情報です。
同社は、2011年10月に発売された『Beat Shuffle(ビートシャッフル)』がメインで、その後、さまざまバージョンアップを行ってきたことは、広く知られています。
多くの社内SNS成功例を持っていることでも有名です。
従来は、『Beat Shuffle(ビートシャッフル)』は、パッケージ販売のみで行われてきました。
今後は、企業の規模を問わず、その企業なりのカスタマイズに対応することとなったのです。
これは、ユーザー企業にとってはありがたい限りです。
個別企業の事情に合った形にカスタマイズできますので、使い勝手が格段にアップしました。
このことによって、ますます、企業内部でのコミュニケーションが良好になることは必至です。
しかも、短納期で、高品質、低価格ですから、使わない手はありません。
社内SNSの導入を躊躇していた企業も、これで前向きに取り組むところが増えることでしょう。


ビートコミュニケーション、カスタマイズ前提とした社内SNSパッケージ『Beat Shuffle for Customize』の提供を本日より開始。独自の社内SNSやメッセージングサービスが構築可能に。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

10 : 12 : 57 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

3/15(日)

バナナが大好きである。

おいしいのはもちろん、栄養もあるので、すすんで食べている。

何年か前、バナナダイエットがはやって、お店の棚からバナナの姿が消えてしまったことがあった。

そのときは大変であった。

幸い、昨今では、そんな被害にあうこともない。

さて、今日も外出の帰りに、スーパーでバナナを買ってきたが、休みの日に1週間分を買っておくようにしている。

1週間にわたって腐らさない方法は、房の状態で買ってきて、冷蔵庫に入れる前に、一本ずつバラバラにするのである。

そうすると、腐ることなく、1週間はもつのである。

2年前に、ネットで偶然見つけた「裏技」で、大変役に立っている。

ほかにも、専用スタンドにぶら下げるとか、なんとかスプレーをかけるとか、手法はたくさんあるが、最も楽なやり方を取り入れている。



20150315.jpg



19 : 11 : 24 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/14(土)

独政府、メルケル氏「慰安婦発言」否定=菅長官が紹介、岡田氏反論

>菅義偉官房長官は13日の記者会見で、先に来日したドイツのメルケル首相が岡田克也民主党代表との会談で、いわゆる従軍慰安婦問題の解決を求める発言をしたとの報道に関し、ドイツ政府から「メルケル首相は過去の問題について、日本政府がどうすべきかというような発言を行った事実はない」との説明があったと紹介した。


「言った、言わない」のトラブルは、頻繁にある。

国際政治の場だけではなく、会社でも家庭でも、よく起こっているのではないか。

ニュアンスの受け止め方というのは、極端に言えば、人によって全く違う。

私の勤務先で、営業員と技術部員が同行して、あるお得意先を訪問し、当社商品の評価を伺ったところ、営業と技術で全く正反対の受け止め方をしていたことがあった。

まして、今回の事件は、おそらくは通訳を交えての会談であったろう。

通訳が入ると、自分の意思が正確に相手国の言語に置き換えられているかどうか、危ういものだ。

さらに、ドイツ側はメルケル首相というトップの立場の人が出ているが、日本は野党の代表である。

少なくとも、ドイツ側にしてみれば、会談の重みは、さほど高くなかったのではないか。

こういったいろんな要因から、コミュニケーションがうまくいかず、「言った、言わない」の話になったのだろう。

よくある話だと思う。


今朝、散歩の途中で、梅の花が咲いているのに気づいた。

病院の庭である。

春を告げられたような気がした。



20150314.jpg




20 : 54 : 32 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/13(金)

今日3月13日は、大阪大空襲が行われた日である。

3年前に亡くなった母から、空襲の話はよく聞かされた。

この日以来、大阪への空襲が何回となく繰り返されたという。

どれだけの恐怖であったことだろうか。

真夜中に、人間が逃げ惑う中、空から爆弾が降ってくるのだから、尋常なものではない。

母が元気なとき、テレビの高校野球の試合開始のサイレンの音が鳴ると、空襲警報の音を思い出す、と言っていた。

そして、自分の耳をふさいでいたぐらいだから、空襲の恐ろしさといったら、想像を絶したものがあったに違いない。

しかも、この空襲が明確に一般民間人を対象にしていたことを考えると、許しがたい思いを禁じ得ない。

もちろん、大阪だけではなく、東京や金沢、そして、広島と長崎の原爆も非戦闘員を狙ったものである。

これって、「イスラム国」をはるかに上回る悪辣さではないか。

それでいて、戦後の日本の防衛を米国に頼ってきたのだから、ほかに選択肢がないとはいえ、大きな矛盾を感じる。



20 : 26 : 48 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

3/12(木)

職場の人からメールが来た。

要は、ある部門の幹部の飲み会の案内である。

ただ、その部門は、私とは直接は関係ないのである。

私自身の気持ちとしては、関係ない立場なのに声をかけてくれたことが、実はうれしい。

とはいえ、第一線を引いている人間が、のこのこと出ていっていいものかどうか、迷っているのである。

元総理大臣のように、呼ばれもしないのにウクライナに出かけていって、見当違いな発言をしている姿に、自分自身が重なってしまうのである。

単なる飲み会だから、気にしなくてもいいのかもしれないが、あり得ないシーンを見ただけに、どうしたものか、思案中なのである。


20 : 46 : 54 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3/11(水)

先月の続きで、歯科医院に行った。

昔の虫歯の跡に欠損部があるので、それを埋めることと、一部、歯が茶色い汚れが付いているので、そこを白くする、というのが今日の治療内容であった。

名前を呼ばれて診察室に入ってから、出てくるまで、たったの10分にすぎなかった。

そんなに簡単に終わるなら、前回に治療を済ませておけばよかったのに、と心の中で思った。(口に出しては言えない。)

そして、次回の診療の予約をとろうとしたら、夕方の6時以降の枠は、3月はもう一杯だという。

早く切り上げたいので、5時50分なら3月の末に空いているとのことで、予約を入れてもらった。

まさか、客単価を上げるために、わざと引き延ばしているのではないだろうが、釈然としないのだ。

もちろん、先生は良心的に治療jに当たってくださっているのだろうが、患者の立場にも考慮がいただきたいな、と思った。


21 : 11 : 31 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

3DCGで描くユートピア系ランドスケープの世界。星野勝之氏、4年ぶりの個展「紫煙の未来へ」を開催。

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


3DCGで描くユートピア系ランドスケープの世界。星野勝之氏、4年ぶりの個展「紫煙の未来へ」を開催。 合資会社サブライム




19 : 05 : 15 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

~今春リリースの新ゲームタイトル 第一弾~『ハニープラス』(Android版)配信開始!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


株式会社HighLab、~今春リリースの新ゲームタイトル 第一弾~『ハニープラス』(Android版)配信開始! 日本エンタープライズ株式会社




16 : 06 : 10 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

ワインに合うおつまみレシピを発表 提案: ELLE a table

大豆が滋養に富んでいることは、多くの人の知るところです。
アメリカで、大豆の海外市場拡大や輸出販売促進を行っている団体に、アメリカ大豆輸出協会があります。
このたび、同協会は、おしゃれな食の雑誌『ELLE a table エル・ア・ターブル』 の提案で、大豆を使ったおつまみレシピを開発しました。
ワインにもぴったり合うと好評です。
このレシピは、『ELLE a table エル・ア・ターブル』2014年11月号(豆腐レシピ)、2015年の1月号(納豆レシピ)に掲載されました。 
味も栄養分をも備えたおつまみが世に出ることは、非常に喜ばしい限りです。
大豆が多くの人に提供されて、食卓を飾ることは喜ばしい限りです。
なお、協会では、今後も新しい大豆レシピを考案していく意向です。


女性にやさしい食材大豆!!!で作るワインに合うおつまみレシピを発表  提案: ELLE a table

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

15 : 56 : 59 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

3/10(火)

いま、スギ花粉がピークを迎えている(らしい)。

花粉症の私は、昨年から、市販の鼻炎薬を飲んで対処している。

夕食後に服用すれば、眠気が次の日まで持ち越されることはない。

また、外に出るときは、なるべくマスクをする。

私の場合、これだけで、かなり症状は抑えられる。

そもそも発症したのは、学生時代、まだ22歳の頃であった。

当時は、「花粉病」と呼ばれていた。

映画『同棲時代』の中で、花粉病の女性が出ていて、
「わたし、お嫁にいけないの」
という言葉は、今でも記憶にくっきり焼きついている。

そのときは、まさか私が同じ症状で苦しむことになるとは、当時は想像だにしていなかった。

そう考えると、私の場合、40年来の症状ということになる。

ただ、市販の薬とマスクだけで相当に抑えられるのだから、恵まれているではないか。

結婚もできたし、孫まで授かったのだから、何の文句もない。

医学の発達に感謝する。





20 : 24 : 56 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

G-system(ジーシステム)が利用実績3000社を突破!

いまや、圧倒的多数の企業やショップがネット上にECサイトを設け、ビジネスチャンスを拡大しようとしています。
EC市場はますます拡大の一途をたどっています。
スマホの普及に伴い、ECサイトはさらに多くの人に閲覧されています。
それだめに、少しでも注目されるサイトにしておかないと、集客することができません。
ECサイトを見た人の目を引くつくりにしておくことが肝要です。
株式会社ジーケーラインは、ECサイトの華やかさを演出するシステム「G-system(ジーシステム)」を2012年より提供しています。
このたび、G-system(ジーシステム)の利用実績が3,000社を超えました。
G-system(ジーシステム)は多くの機能を備えて、ECサイトを華やかに演出しています。
注文状況を表示する機能やレビューを表示する機能、ランキング表示機能など、8種類もの強力な機能が備わっているのです。
今後、EDサイトでのサバイバル戦略を図るために、G-system(ジーシステム)は多大の力を発揮するに違いありません。


ECサイトの華やかさを演出するG-system(ジーシステム)が利用実績3000社を突破!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事


09 : 22 : 41 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

声なき声

Author:声なき声
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Admax

忍者