11/30(日)

昨日から、駅前のスーパーの上のフロアに本屋さんがオープンしている。

実は、駅前には、すでに大型チェーンの本屋さんがあって、かなりのスペースを取って、本を並べている。

新規オープンのお店とは、規模が違う。

本の場合は、再販価格が決められているので、新本だと値引き販売もできない。

いまは、ネットで新刊本は注文する人が多く、小規模の書店は撤退しているところも多いようだ。

スーパーに買い物に行った人の流れが期待できるかもしれないが、はたして勝算があるのだろうか。

本当に市場調査をして出店を決めたのだろうか。

どうも疑問の残る新規オープンである。




スポンサーサイト
18 : 09 : 47 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

11/29(土)

散歩のついでに、大型スーパーに立ち寄って、ジャケットコートを買った。

いままで着ていたコートがあまりにも厚くて、しかも、最近は綻びが目立ってきたこともあり、新しいのを買ったのである。

私の狙ったポイントは、軽くて薄くて、そして保温効果あり、というもの。

女性が服を選ぶ場合は、ほかにもいろんな面での検討をするようだが、一般的な男だと、そんなに時間はかけないと思う。

ただ、私も、アランドロンの若い頃のような美貌に恵まれていれば、オシャレや髪型にも神経を使うかもしれないが。



20141129.jpg



17 : 16 : 14 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

11/28(金)

毎月行っているクリニックに、きょうも血圧の薬をもらいに行った。

午後6時40分に医院に入ったのだが、出たのは7時40分であった。

ちょうど、1時間の滞在であったのである。

私の場合は血圧測定をして、薬を受け取るだけだから、本当なら、もっと早く終わって当然だ。

ただ、冬になると、インフルエンザの予防注射を受ける人が増えてきて、予想外に待たされることとなる。

毎年、この季節になると、待たされる時間が長くなるので憂鬱だ。

そもそも、インフルエンザの予防注射って、効果があるのだろうか?


20 : 56 : 36 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

11/27(木)

法廷で「韓国国民に謝れ」、前支局長の車に生卵

>出国を禁止されている加藤氏は法廷で「誹謗(ひぼう)する意図はなかった」と起訴事実を全面的に否認し、争う姿勢を鮮明にした。


ある意味、「生卵」でよかったと思う。

「ゆで卵」であれば車のフロントガラスが割れていたかもしれない・・・・。

冗談はともかく、ネットの記事で、「こういう疑惑がある」と報じただけで刑事罰に問われるのだから、決して穏やかな話ではない。

言論の自由が認められていないのも同然だ。

一応は民主主義国の体裁をとってはいるものの、三権分立も危うい国のようだ。

付き合いの仕方にも苦労がいる。


19 : 48 : 53 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑

モーションコミック販売ストアオープンのお知らせ

今、モーションコミックがはやっています。
モーションコミックとは、新しい漫画の表現手法のことで、動きや音楽をふんだんに駆使してアニメーション化したものです。
パソコンやタブレット、スマートフォンの中で、臨場感たっぷりに再現されるというので、大変な人気を呼んでいます。
株式会社シフトワンは、11月25日より、モーションコミック販売サイト「ENSOKU STORE」のサービスをスタートいたしました。
世に知られた有名な作品をはじめ、多彩なモーションコミック作品が配信されています。
なお、ENSOKU STOREのサービス開始を記念して、本来は有料の作品なのですが、これが無料で見られるクーポンを配布しています。
これは絶好のチャンスです。
日本のアニメは世界で好評を博しています。
それが、さらにパワーアップしたといっても過言ではないでしょう。
新しい漫画のスタイルである「モーションコミック」をは一世を風靡するに違いありません。

モーションコミック販売ストアオープンのお知らせ


ドリームニュース・ブログメディア参加記事


19 : 46 : 21 | 情報 | トラックバック(0) | page top↑

11/26(水)

「ふりかけはダメなんですか」橋下市長、不評の中学校給食の実情に驚く

ただ給食は国の栄養摂取基準に従って作られており、塩分は1食あたり3グラム前後。ふりかけをつけると塩分過多になるため、市教委の事務方は「すすめられない」と意見を述べた。


高血圧の治療を受けている私にしてみれば、中学生時代から塩分の多い食品に触れさせることは避けたいとの思いがある。

そこで、市販の「ふりかけ」の塩分含有量を検索してみたら、発売している商品会社によって、相当に大きな違いがあることに気づいた。

1食分で、0.1gから5.4gまで、かなりの開きがある。

確かに、5gを超えている塩分過多のものもあるが、中には、0.1gで収まっているのもある。

0.1gの塩分なら、さほど気にすることはない。

ふりかけをつけることで中学生の食べ残しが劇的に少なくなるのなら、極力塩分量を控えめにしたものを選んで出したらどうか。

一律に「アウト」というのは、いただけない。

昼ごはんは、単なる栄養摂取だけではない。

クラスメイトととの談笑の場でもある。

せっかくの楽しみは大事にしてやりたい。


19 : 45 : 24 | 日記 | page top↑

ソーシャル時代となった今、日本企業に求められる経営『つながりの時代をリードする創発経営』とは?慶應義塾常任理事・國領二郎氏インタビュー

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


ソーシャル時代となった今、日本企業に求められる経営『つながりの時代をリードする創発経営』とは?慶應義塾常任理事・國領二郎氏インタビュー 株式会社Beat Communication




11 : 48 : 38 | 情報 | page top↑

11/25(火)

今日1日で、交通事故を3件も見た。

警察の人が現場検証を行っている場面に遭遇した、というのが3件であった。

厳密に言うと、会社の近くで追突事故があったことを聞いているので、それも含めると、1日4件の交通事故ということになる。

確率的に考えると、異様に多いような気がして、気持ち悪くなってきた。

なんでも、一時期は原油価格が高くなって、そのせいか車の運転を控えるようになり、結果的に、交通事故が激減した、との説を耳にしたことがある。

ということは、最近は原油価格が下がっているので、その関係で交通事故が増えた、ということか。

いずれにしても、年末には交通量が増えるので、要注意である。



20 : 28 : 51 | 日記 | page top↑

11/24(月)

ユーキャン新語・流行語大賞の候補語が発表された。

「レリゴー」や「こぴっと」など、初めて耳にした言葉も多い。

「塩対応」は、先ほど検索して、ようやく意味がわかった。

「絶景」なんて、昔からある普通の言葉ではないのか。

また、「イスラム国」や「雨傘革命」なんてのは、時事用語だろう。

あえて、この1年をあらわすような言葉なんて、私には見つからなかった。



18 : 18 : 51 | 日記 | page top↑

11/23(日)

家の近所に、街路樹が並んでいる通りがある。

秋深くになるとすべての葉が紅葉し、実に荘厳な美しさを満喫できる。

今朝、散歩の途中で寄ってみた。

8時頃だと人の姿もあまり見られないが、午後からは、写真撮影しようというので、多くの人がやってくる。

中には車で来る人もいて、瞬間的に、交通渋滞が起こるほどだ。

四季がある国だからこそ、こんな楽しみもあるのだろう。

浮き世の辛さを、しばし忘れさせてくれた。



IMG_0704.jpg

IMG_0714.jpg

IMG_0715.jpg



19 : 21 : 08 | 日記 | page top↑

11/22(土)

昼ご飯は、ベトナム料理を食べに行った。

箕面市国際交流協会が運営している食堂で、いろんな国の家庭料理を提供してくれており、ときどき、使わせてもらっている。

きょうは、ベトナム料理であった。

以前にも、食したことがあって、気に入ったことを覚えている。



20141122.jpg


きょうは、「フォー」と「お好み焼き」を頼んだ。

20141122-a.jpg


注文したとき、
「パクチーが入っていても、いいですか?」
と尋ねられた。

「パクチー」を知らなかったので訊いてみたら、独特の匂いのある香辛料のことらしい。

現地の味をそのまま味わいたいので、入れてもらうことにした。

実際に食べてみて、思い出した。

東南アジアを連想させる匂いである。

レジの人の話では、
「昔の南ベトナム地方の家庭料理で、日本人向けの味の調整は全くやっていません。
ただし、パクチーの匂いに抵抗を覚える人がいたので、料理の前に確認することにしています。」
とのことであった。

ただ、現地と違う味のものを食べても、値打ちは半減するのではないかと思った。

なお、ベトナムでも北部のほうに行けば、かなり料理の内容は違ってくるらしい。

食べ比べても面白いのではないかと感じた。

グルメを通じての異文化体験をさせてもらった。


21 : 29 : 45 | 日記 | page top↑

11/21(金)

衆院解散、総選挙へ=アベノミクスの是非争点―来月14日投開票【14衆院選】


それにしても、いまだに「大義」が問われているのは解せない。

2年前に、野田氏と安部氏の党首討論の中で、ひょこっと解散の話が出てきて、それで解散したことのほうが、よほど大義がないと思う。

消費増税の先送りや安部内閣の経済政策をめぐって、国民に信を問うというのは、決して税金の無駄遣いではない。

それぐらい、国民の生活に重大な影響を与える課題なのである。

これは結果論であるが、2年前の総選挙のときに、安部氏が、
「消費増税はしません。5%のままでとどめます。三党合意は、私は関与していませんので、白紙に戻します。」
と明言して選挙を戦っていれば、今回の騒ぎもなくて済んだかもしれない。

今日の混乱の元凶は、今年4月からの「消費税8%」にあるのだ。


20 : 09 : 21 | 日記 | page top↑

11/20(木)

今朝は、燃えるごみの収集日であった。

いつも、ごみを入れたペールに、カラス除けのネットをかぶせて、家の前に置くことにしている。

そして、市の収集車にごみを持っていってもらうのである。

今年の春頃から、収集し終わった人が、そのネットをきれいに畳んで、ペールの上に置いてくれていることに気付くようになった。

毎回というのではなく、月に2回ぐらいである。

それを見るごとに、言葉には尽くせない清涼感がこみ上げてくる。

収集担当者の仕事というのは、ごみを集めることであって、ネットを畳むところまでは要求されていない。

にもかかわらず、ネットを畳んでくれる人がいるのである。

たとえ20秒程度であろうが、自分の仕事の時間を割いて、やってくれるのだから、頭の下がる思いである。

どんな親に育てられたのか、ご両親のお顔を拝見したいぐらいだ。

大げさな言い方になるが、日本はまだまだ捨てたものではないと、その都度、思う。



IMG_0663.jpg


20 : 31 : 55 | 日記 | page top↑

11/19(水)

みんなが解党決定、両院総会で怒号飛び交う


政治的な議論はさておいて、同じ主張を持って集まった人間同士が、このような形で袂を分かつというのは、寂しいものだ。

お互いに自分こそ正しいと信じているからこそ、対立している相手への怒りも増幅するのだろう。

もっとも、内部での意見対立で、その組織を出ていくという話は、民間企業でも、草野球のチームでも、学校のサークルでも、さほど珍しい話ではない。

ただ、私のわずかばかりの人生経験で言えば、不満を感じつつも、自分のやるべきことを今の組織の中で愚直にやっている人のほうが、最後は幸せになっているような気がする。

人間が何人か集まると、意見が合わないとか、生理的に嫌いとか、必ず出てくる話である。

それを我慢するのも人生修業の一つではないか。





20 : 21 : 53 | 日記 | page top↑

11/18(火)

衝撃スクープ!フォークで刺されたはずの盲導犬オスカー「実は刺されてなんか、いなかった」日本中が激怒した事件に意外な新証言が……

>この事件は警察が犯人を捕まえられないのではない。そもそも、最初から犯人なんていないのだ―。


おそらく、実際には、周囲が勝手な憶測で騒いだけのことであったろう。

多くの人が行き交う中で起こった事件にもかかわらず、目撃者もいないし、防犯カメラにも映っていない、というのは、何もなかった、ということにほかならない。

いわば、妄想が生み出したお騒がせにすぎなかった。

警察も、被害者である。

いわば、世論に押される形で捜査を始めたものの、事件性はない、ということなのだから。

今回の事件では、意図して嘘をついた人こそいなかったものの、テレビやネットで背びれや尾ひれがつけられて、話が拡散していった。

あまりにお粗末であった。




19 : 28 : 19 | 日記 | page top↑

11/17(月)

<GDP>実質年率1.6%減 7~9月期


ついに結果が出た。

これを見て、いまだに来年10月からの消費増税を主張している人って、よほど変わった価値観を持っているとしか思えない。

今年4月の消費税率を上げたことが、いまだに禍根を残しているのである。

ただ、考えようによれば、消費増税先送りを決断することによって、国民の消費マインドが刺激され、一躍、個人消費が飛躍的に増加する可能性はある。

それとも、あり得ない話であるが、逆に、消費税率を5%に戻せば、もっと個人消費は伸びて、税収も増えると思う。

まさに消費増税は亡国の前兆だ。


19 : 34 : 29 | 日記 | page top↑

エヌシーアイと日商エレクトロニクス、双日とともに サイバーセキュリティ事業に本格参入 ~コンサルティング、導入支援、システム構築、監視・運用・情報分析をワンストップで提供~

インターネットが社会のすみずみまで浸透し、便利になったのは喜ばしい限りです。
反面、現代社会に必要不可欠なネットへのサイバー攻撃が頻繁に行われるようになったのは、大いに懸念される事柄です。
双日グループであるエヌシーアイ株式会社と日商エレクトロニクス株式会社は、このたび、双日株式会社と共同で、政府官公庁や企業を対象としたサイバーセキュリティ事業に本格的に参入することとなりました。
同じ双日グループ全体で、セキュリティシステムのコンサルティングから設計からシステム構築、監視、運用までを一貫して実施するシステムですので、大いなる成果が期待できます。
とりわけ、24時間体制での専門エンジニアによる「マネージドセキュリティサービス(MSS)」には、多大の関心が寄せられています。
昨今は、サイバー攻撃も巧妙な手法を用いるようになり、また、攻撃を受けたときのダメージも、想像を絶するものがあります。
双日グループによる先進的なサイバーセキュリティソリューションは、企業の信頼感を一層高めるに違いありません。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

14 : 22 : 57 | 日記 | page top↑

11/16(日)

昨日、家の近くに、名前の通ったベーカリーショップができたというので、昼前に行ってみた。

塩分を避ける意味から、パンは普段は食べない私であるが、なぜか食べたくなったのである。

時間は朝の11時すぎ。

店の前に来た時点で、中に入るのをあきらめた。

長蛇の列ができており、30分は待たされそうであった。

当然、店内のテーブルは満杯。

やっぱり、新規オープンとなると、客が殺到するのだろうか。

実をいうと、前にあったお店もベーカリーであったのだが、なんでも、値段が高過ぎたらしくて、客足が伸びなかったらしい。

娘の話では、普通のパンで300円を超えていて、200円台のがあったら安いと感じていた、とのこと。

新しいお店は、その点も調査済みなんだろう。

一般消費のレベルでは、まだまだ景気回復はしていない。



20 : 38 : 24 | 日記 | page top↑

11/15(金)

妻が、昨日生まれた孫を見に、横浜まで出かけてきた。

スマホで撮った写真が送られてきた。


20141115.jpg


人生2日目のフレッシュな顔である。

目のあたりは息子に似ているよう気がしないでもない。

この子が二十歳になったときは、私は80歳を超えている。

できれば、そのときまで生きていたい。

ただ、こればかりは、私が勝手に決めるわけにはいかない。


19 : 42 : 43 | 日記 | page top↑

11/14(金)

今朝ほど、息子から携帯にメールが来た。

珍しいことである。

何かと思って見たら、「妻が出産した」というのである。

直前の話では、今月下旬という予定であったのだが、早くなったのだ。

性別は以前からわかっており、男の子である。

今は使わなくなった言葉だが、「ボシトモケン」(母も子も共に健康)とのことで、ほっとした。

二人目の孫であるが、内孫でもあり、何となくソワソワする。

きょうは、会社の飲み会であったが、心の中では、新たな命に対して、祝杯を上げていた私であった。

さて、来月は、娘の子の番である。

続けざまに孫が増えるという経験は、当然、私は初めてである。

自分のDNAを受け継いだ生命体が誕生するというのは、どうも照れくさいものだ。


22 : 16 : 45 | 日記 | page top↑

11/13(木)

今日は、天気予報通り、恐ろしいほどの寒さであった。

大阪の気温は、晩には10度を切った。

表示の上での気温は、さほど低くはないが、風が強いので、体感温度はさらに低い。

夕方から外出の予定が入っていたので、今朝は、コートを着て出社した。

この秋、初めてのコートである。

しかし、勤務先には寒さに強いというか、暑さに弱いのいうのか、真冬でもコートが要らない人がいるのである。

家のタンスにコートは入っているものの、10年前から全く、着たことがない、という。

2年前に北海道に出張に行った時も、奥さんに言われてコートを持っていったものの、ずっと手にしたままで終わったらしい。

「温度差」なる言葉がよく使われるが、暑さ寒さの感覚は、人それぞれである。


19 : 44 : 17 | 日記 | page top↑

中小企業のチカラの融合で新価値を創造する!「新価値創造展2014」「日本のお笑い」から「ドイツの最先端の取り組み」まであらゆる視点で可能性を追求する充実の事例を紹介します

異なった分野が集まって、新しいものを作りだそうという動きが、いろんなところで見られます。
既成概念にとらわれない奇抜なアウトプットが得られるかもしれないというので、非常に高い関心を集めています。
11月19日(水)~11月21日(金)にわたって、東京ビッグサイトで開催される新価値創造展2014では、「ウェルネス社会」「グリーンコミュニティ」「スマートファクトリー」の3つの社会テーマがコラボして、社会貢献の可能性を探ります。
松竹芸能株式会社は、「笑い」による高齢者の外出機会を生み出し、予防医療の観点から健康増進プログラムの取組みを紹介いたします。
為末大選手や落語家の笑福亭純瓶さん、松竹芸能の社長などが出演します。
多彩な顔ぶれを見るだけで、好奇心を掻き立てられます。
新価値創造展2014セミナーは、爽やかなカルチャーショックをもたらすことでしょう。


中小企業のチカラの融合で新価値を創造する!「新価値創造展2014」「日本のお笑い」から「ドイツの最先端の取り組み」まであらゆる視点で可能性を追求する充実の事例を紹介します

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

09 : 21 : 46 | 情報 | page top↑

11/12(水)

娘が退院してきた。

1週間ほどは、実家で、つまり、私の家で体調を整えて、出産に備える予定である。

きょうは、その段取りで、日米野球のテレビ中継も全く見られなかった。

結果をネットで見ると、侍ジャパンが勝っていた。

日本のプロ野球のレベルも上がったものだと思う。

いま、TPPでの米国との交渉はかなり難航しているが、こいういった交渉事も回を重ねるごとに、日本もスキルを身につけてくるのではないか。




20 : 58 : 50 | 日記 | page top↑

ベネッセ、Z会、ビジネス・ブレークスルー「タブレットを利用した新サービスなどを発表」学校や塾、家庭など様々な教育現場で利用できる新サービスを初披露!

インターネットの発達で、学習の仕方も大きく変化を遂げてきました。
eラーニングという手法が、まさにインターネットの特性をうまく活かした学習法だと言えましょう。
さて、このたび、教育サービス大手の3社、「株式会社ベネッセコーポレーション」「ビジネス・ブレークスルー大学/ビジネス・ブレークスルー大学大学院」「株式会社Z会」は、3社合同の新サービス発表を行ったのです。
それは、11月12日より3日間の日程で開催する予定のeラーニングの専門イベント「eラーニングアワード2014フォーラム」のプレイベントとして、プレス向けに開催したものです。
3社とも、学習の内容こそ違いますが、学んで知識や技術を身につけるという方向性は全く同じものです。
より効率的な学習を進めるために、eラーニングを活用する点も共通しています。
この新サービスが、eラーニングの潮流をより充実させるのではないかと、期待する声は小さくありません。




ベネッセ、Z会、ビジネス・ブレークスルー「タブレットを利用した新サービスなどを発表」学校や塾、家庭など様々な教育現場で利用できる新サービスを初披露!


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

20 : 50 : 14 | 情報 | page top↑

無料で使える予約システム「RESERVA(レゼルバ)」の電話サポート開始のお知らせ。

無料で使えるオンライン予約管理サービス「RESERVA」は、いま大きな注目を集めています。
とにかく、誰が使っても利用料は0円なのですから、インパクトが大きいのは当然かもしれません。
簡単にネット予約ページを作ることがきでますので、ビジネスチャンスが生まれる可能性が広がります。
無料予約システムには、各層から厚い関心を呼んでいます。
貸し会議室やフィットネスクラブ、ヨガスタジオ、採用活動など、ありとあらゆるビジネスシーンで、有効に利用できること必至です。
さて、2014年11月12日から、「RESERVA(レゼルバ)」では、電話サポートの受付を始めました。
従来は、メールにての顧客サポートを行っていたのですが、利用者が急増したことに伴って、サービス向上のために、電話による無料サポートに踏み切ったのです。
月曜日から金曜日の10:00~17:30までサポート対応してます。
電話サポート導入で、「RESERVA(レゼルバ)」が飛躍的に普及するのではないかとの見方が広まっています。


無料で使える予約システム「RESERVA(レゼルバ)」の電話サポート開始のお知らせ。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

16 : 04 : 02 | 情報 | page top↑

11/11(火)

安倍首相が来週にも衆院解散に踏み切るとの観測広まる


もし、「消費増税の時期を先送りすることについて、国民の信を問う」との大義名分で解散に打って出た場合、おそらく、自民圧勝の結果をもたらすだろう。

ノーマルな判断力を持っている大人なら、税率を据え置いておくほうが税収総額が多くなることは、すぐにわかるはずである。

安部総理も麻生副総理も、当然、心の中ではちゃんとわかっているはず。

しかし、旧政権時代の3党合意があるので、軽々しく、法律を改正して「先送りします」というわけにはいかないのだ。

もし、先送りするとしたら、公明党はともかく、民主党からすさまじい攻撃があることは想像に難くない。

そこで、解散し、あらためて選挙によって国民の信任を得ておかないことには、本来あるべき姿への修正ができない。

そういった意味での解散総選挙なら、私は十分理解できるし、支持もできる。

来年10月からの消費増税は、せっかく回復しつつある経済活動に水を差す以外の何物でもない。


21 : 24 : 19 | 日記 | page top↑

日本の歴史が創り上げた夜景『日本三大夜城』を発表!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


日本の歴史が創り上げた夜景『日本三大夜城』を発表! 一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー



10 : 09 : 42 | 情報 | page top↑

11/10(月)

今年、最初の忘年会があった。

毎年、この団体では、11月の中旬に行っている。

以前、幹事役の人に「まだ、ひと月以上も残っているのに早すぎるのではないか」という意味のことを言ったら、「もう、ひと月しか残っていないから・・」と冗談半分に言い返されたことがある。

「まだ」と「もう」とでは、気構えが大きく違っている。






21 : 44 : 55 | 日記 | page top↑

北九州スペースワールドで、最新光技術満載のイルミネーション「ワールドイルミネーション in スペースワールド」開催!

DreamNews
今日のイチオシDreamNews


北九州スペースワールドで、最新光技術満載のイルミネーション「ワールドイルミネーション in スペースワールド」開催! 一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー



09 : 10 : 22 | 情報 | page top↑

11/9(日)

明日は、孫娘の通っている保育園の遠足である。

でもって、妻も、そのお弁当作りに血眼になっている。

弁当の中身は、入院中の娘が考え、イラスト入りで書いたものを妻に渡して、妻が製作にあたっているのである。

初めての遠足だけに、妻の弁当作りにも力が入るのだろう。

保育園が月曜日に遠足の日を設定したのは、もしかしたら、日曜日に弁当を作ってもらおうとの趣旨からではないか、そんな気がしてきた。

孫娘は、当然のことながら、遠足の意味もわからないはず。

ただ、孫娘にとって楽しい1日になってほしいと、私は願っている。



21 : 42 : 27 | 日記 | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

声なき声

Author:声なき声
FC2ブログへようこそ!

昭和27年に生まれ、平成29年に職業生活をリタイヤ。 現在、千里ニュータウン在住。   

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する